タヌキおやじの日々の生活 2009年02月     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖谷のかずら橋を制覇!!

徳島県三好市西祖谷山村善徳にある「祖谷のかずら橋」を渡ってきた。

かずら橋とは、サルナシ(しらくちかずら)などの葛類を使って架けられた原始的な吊り橋である。
祖谷のかずら橋は、古文書によると、かつて7ないし13の橋が存在したとされるそうな。
最古のものは、1646年(正保3年)の「阿波国図」にかずら橋が7つ存在したと記録されている。
また、1657年(明暦3年)「阿波国海陸度之の帳の写」の祖谷紀行には13のかずら橋があったとされる。
起源はその昔、弘法大師が祖谷に来たとき困っている村民のために架けたとか、あるいは平家の落人がこの地に潜み、追手が迫ってもすぐ切り落とせるように葛を使って架設したとの伝説もあるが定かではない。
そうである(ウィキペディアより)。

祖谷のかずら橋全景。
祖谷のかずら橋 011

川辺から。
祖谷のかずら橋 010

いざ、渡らん。
祖谷のかずら橋 002

足ががくがくする~(涙)。ひ~。
祖谷のかずら橋 003

足元はこんなです。
祖谷のかずら橋 004

近くにあった滝。
祖谷のかずら橋 009

感想

山奥にあるので、行くまでが大変だった。
帰るのも大変だった。
肝心のかずら橋はというと、足もとの隙間が大きくて、なかなかスリルがあった。
しか~し、渡り料が500円というのは、少し高いなと思った。
奥のほうには、二重かずら橋というのがあるそうだが、行くのが大変そうだったのでやめておいた。
一日の車の走行距離が、約200キロというなかなかハードな一日であった。

参考
祖谷かずら橋―高橋毅写真集祖谷かずら橋―高橋毅写真集
(2007/11)
高橋 毅

商品詳細を見る


ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 徳島 その他の街情報へ
スポンサーサイト

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。