タヌキおやじの日々の生活 2014年09月     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本明「最強 世界の特殊部隊図鑑」を読破!!

最強 世界の特殊部隊図鑑最強 世界の特殊部隊図鑑
(2014/08/27)
坂本明

商品詳細を見る


まあ、軍オタしか読まないであろう一冊。
図鑑なので、図がたくさんあって、この手の本は見ているだけで面白い。
ただし、軍オタに限るが。。。

目次
第1章 武器
小火器(1)~(15) 手榴弾 爆薬 非致死性武器
第2章
アメリカの特殊部隊(1)~(13) 
イギリスの特殊部隊
フランスの特殊部隊
ドイツの特殊部隊(1)(2)
ロシアの特殊部隊(1)~(3)
イスラエルの特殊部隊
日本の特殊部隊(1)~(3)
パラシュート(1)~(7)
潜水装備(1)~(7)
無線機(1)~(5)
情報ネットワーク端末 電子端末 ヘルメット
暗視装置(1)(2) 戦闘食
第3章 部隊装備
特殊作戦用ヘリコプター(1)(2) 特殊部隊支援機(1)(2)
地対空回収システム 特殊作戦用車両 特殊作戦用舟艇
特殊部隊支援潜水艇 無人航空機(1)(2)
第4章 作戦
潜入手段 偵察任務と監視所 対ハイジャック作戦 対バスジャック作戦
対シージャック作戦 船内捜索 物糧の空中投下 野外戦闘の方法
警察特殊部隊の人質救出作戦(1)~(6)
軍特殊部隊の人質救出作戦
近接戦闘
第5章 民間軍事会社
特殊部隊を取り巻く環境の変化
民間軍事会社(1)~(6)

特殊部隊の装備だけでなく、戦術や戦技などについても詳細に説明があって、おもしろかった。
まあ、現在の世界の戦場というのは、通常戦力の部隊より特殊部隊が活躍する方が多いわけである。
装備にしても、戦術にしてもいろんなことを考え出すものだと思った。
室内戦闘の戦術にしても、チームが突入する際に、いかに死角をなくしながら建物を制圧していくか図で示してあって、興味深かった。
これも、命さえかかってなかったら、サッカーの戦術を考えるのと似ているなと感じた。
まあ、おもしろく見ることができる一冊である。
ただし、軍オタに限るが。。。

自分の評価
★★★★☆70点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。