タヌキおやじの日々の生活 松浦晋也「増補スペースシャトルの落日」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松浦晋也「増補スペースシャトルの落日」を読破!!

増補 スペースシャトルの落日 (ちくま文庫)増補 スペースシャトルの落日 (ちくま文庫)
(2010/03/12)
松浦 晋也

商品詳細を見る


科学ジャーナリストの松浦晋也氏の「スペースシャトルの落日」の増補版を読み終えた。
以前、氏が書いた下記の「国産ロケットはなぜ墜ちるのか」を読んでいたので、書店に「増補版スペースシャトルの落日」が並んでいたのを見て、購入してみたのだった。

国産ロケットはなぜ墜ちるのか国産ロケットはなぜ墜ちるのか
(2004/02/05)
松浦 晋也

商品詳細を見る


日本国民でも知らぬ者はないと思われるスペースシャトルだが、松浦氏は、スペースシャトルの構造・仕組みの説明から始め、スペースシャトルの起こした事故について解説し、結果として、スペースシャトルは、失敗作であったと結論付けた。
その原因は、設計コンセプトの間違いにあると分析する。
よい機械というものは、「安い」「使いやすい」「壊れない」の三条件を満たすと氏は言う。
そして、スペースシャトルは、機材を再利用することによって低予算で宇宙への定期運行を目論んだものであったが、結局、運用コストは、高いものとなり、また、ほとんど不要である翼が付いていることがネックとなり、「コロンビア」の空中分解事故を引き起こしたとある。
そして、NASAがスペースシャトルの成功を喧伝することによって、ヨーロッパや日本にも悪影響を及ぼしたと指摘する。
その背景には、アメリカ産業界の政治的な思惑があったとも指摘している。

自分が思うに、設計コンセプトが紆余屈折するのは、技術が成熟するまでの間には、多々あることではないかと思う。
しかし、氏のように、紆余屈折の末、間違った方向に行った設計、計画等を客観的な眼で指摘することも必要であると思う。

そして、増補版として、宇宙産業の将来の展望についても、新しく書かれている。
ここが、これから面白くなるところではないかと思う。
アメリカでは、IT革命の結果、IT億万長者が誕生し、かれらが宇宙ベンチャーを立ち上げ、それが成功しつつあるというのだ。
アメリカは、そういった民間の活力を宇宙開発に生かそうとしてるのだそうだ。
テレビを見ていても、宇宙旅行が現実のものとなりつつある(なっている)そうだし、宇宙へ行く、もしくは、宇宙へ物を運ぶ値段が値崩れ的に安くなる日も近いのではないかと思った。
今、日本の宇宙産業は、H-2BとHTVの成功で沸いているけれども、そうなると、安穏としていられないなあと思う。
日本でも、宇宙ベンチャーが起こらないものか。。。

そして、氏は、将来的な、宇宙輸送手段として、四つの方向性を示す。
一つは、先の宇宙ベンチャーが行っているように、徹底してコストを下げて、エンジン等には既存の技術を使用し、情報機器等には、最新の技術を使用する方法。
一つは、徹底的に液体ロケットエンジンの性能を追求して、大型化をはかる方法。
一つは、大気中の酸素を利用して宇宙へ行くスペースプレーンの開発するという方法。
一つは、宇宙エレベータなどの未知の技術を開発するという方法。
である。
夢ではなく、本当に近い将来起こりうる話である。
航空宇宙に興味のある人は、是非読んでもらいたい一冊である。

自分の評価
★★★★☆85点

関連記事
覚え書き@kazuhi.to
書評ブログ・本読みエブリデイ!
Imamuraの日記

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。