タヌキおやじの日々の生活 本村凌二「古代ポンペイの日常生活」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本村凌二「古代ポンペイの日常生活」を読破!!

古代ポンペイの日常生活 (講談社学術文庫)古代ポンペイの日常生活 (講談社学術文庫)
(2010/03/11)
本村 凌二

商品詳細を見る


自分が、イタリアに行ったのは、二年半前の夏であった。
塩野七生の「ローマ人の物語」を読んで行こうと思い立ったのであった。
夏休みと有給休暇を利用して一週間で、ローマとナポリとポンペイを回った。
ポンペイを案内してくれた日本人のガイドさんに「ローマ人の物語」を読んで、ここに来たんだと言ったら笑われたっけ。
本屋でこの本を見て、その時のことを思い出したのであった。
ポンペイとは、ローマの南側にある古代ローマ帝国の一都市で、約二千年前に火山の噴火でその刻を封じ込めたまま埋まってしまった街である。

下は、ポンペイの城壁の外からおれが撮った写真
イタリア旅行+043_convert_20100326220331

それから、ポンペイの路地
イタリア旅行+048_convert_20100326221456

と、この本の感想だが、自分がポンペイに行ったことがあるということもあり、すごく面白かった。
いつの時代も人間というものは、基本的に変わらない生き物であると実感させられる一冊。
ポンペイの成り立ちから始まって、ポンペイの町中に残された落書きや宣伝文句を分析しながら、ポンペイの人々の生活風景を鮮やかに再現する。
現在のローマは、落書きが多かったけど、この本によると、大昔のポンペイも落書きが多かったらしい。

まず、選挙のポスター代わりの落書き広告
イタリア旅行+051_convert_20100326220701

ポンペイの人々は、こんな風に壁に落書き広告を書いて選挙活動をしていたと。。。。
それから、円形闘技場で行われる剣闘士の戦いの興行の宣伝

下は、円形闘技場
イタリア旅行+045_convert_20100326221356

円形闘技場の外側。
イタリア旅行+062_convert_20100326215959

円形闘技場の中心に鉄の輪が大きい石に取り付けられていて、ガイドさんにこれは何だと思いますかと聞かれたのであった。
ガイドさんが言うには、罪人とか戦争捕虜とか奴隷とかをそこに鎖でつないで猛獣と闘わせたとのこと。

面白いのは、色恋沙汰に関する落書きの記述だ。
たとえば、居酒屋の女給をめぐる言い争い
「ウィルグラが彼女のテルティウスに。お前さんは見苦しいよ。」という落書き
おれも自分の身を振り返ってみると笑うに笑えない落書きである(苦笑)。

劇場跡と円形闘技場跡と公衆浴場跡とか民家跡とかは、行ったんだけど、この本を読むと行ってないところがたくさんあったんだなあと改めて思う。

それにしても、ラテンの人々は、感情表現豊かだね。
昔の一般のラテン人が何を考えていたのか知るのに、よい本だと思う。

自分の評価
★★★★☆75点

関連記事
遺跡シリーズ第7弾『ポンペイ(その1)』
遺跡シリーズ第8弾『ポンペイ(その2)』

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。