タヌキおやじの日々の生活 イギリス語学留学記(十週目)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス語学留学記(十週目)

イギリス語学留学記(九週目)の続き。

12月7日(日)
今日はゆっくりする日。
遅く起きて、いろいろと小作業をこなす。昼になると、近所のトルコ系ファーストフード店に入ってゲバブを注文。
トルコ人と思われるおっさんと、英語で会話。
そのあと、持ち帰って食べる。
まあ、まあまあだ。かなりの量だった。
勉強をしていると、ダイアンのボーイフレンドが来た。
我が輩は邪魔をしないようにひたすら部屋の中だ。
帰ってから夜飯。なんか、鴨肉かなんかのステーキだ。
あまり、うまいもんじゃないなと思いながら食う。
普通のもんだして欲しい。その後、就寝。

12月8日(月)
今日は午後からの授業。
朝遅くまで寝て、起きて、iLabをやり、それを終えると、ブログを書き、昼頃、学校に向けて出発。
晴れているというのに激しく寒い。
セインズベリーでパスティとクッキーを買って食う。
クッキーの食べ過ぎで気持ち悪くなった。
午後から新しい先生の授業。
ばあさんだったが、ひどい感じだ。
日本人に対してすごい偏見を持っているようだった。
かなり気分が悪い。
サイバーガールフレンドがなんとか、少子化がなんとか、セックスレスがなんとか。
気分悪くなって帰宅し、チャットでHN嬢と、それからリカルドと話す。
リカルドは相変わらずだった。それから就寝。

12月9日(火)
今日は怒涛の五限連続。
一限目は、あの新しい先生の授業。
まあ、無難に過ごす。iLabでの授業。
二限目も、あの新しい先生の授業。
無難に過ごす。
三限目は、サリーからジェイソンに先生が変わっていた。
リスニングが加えられた授業になった。
しかし、ほとんど授業に身が入らず、三限、四限を終える。
本当にしんどい。
五限目は、修了のためのテスト。
これをやり終えて、疲れ果てて帰る。
その後、さっさと就寝。

12月10日(水)
今日は一限はiLab。フィオが監督だった。
久しぶりだった。なんかすごく緊張した。
相手が美人の先生だと緊張する(笑)
最後のお別れがうまくできなかった。
心残りだ。フィオはすごくよい先生だ。かなり羽目を外すことが多いがそこが面白い。
二限目、三限目はかなり離れて午後からあの婆さんの授業だ。
アクティビティでは、ローズが全然やろうとしないし、気分悪いことこの上なかった。
その後帰宅。

12月11日(木)
今日は授業をサボりました。
はじめてのサボりだが、あの婆さんは気分悪い。
一日中、わたしのバイバイパーティの企画とゲームとブログと勉強に費やす。
パーティは結構多くが来てくれるようでよかった。
夕食は、ダイアンが奮発してくれた。
あのケチなおばはんが珍しい。
美味しかったよ。ダイアン。
その後、就寝。

12月12日(金)
今日は最終日。とりあえず修了証はもらわねば。
ときおりしも、低気圧で電車が遅れておる。
参ったなあ。とりあえず時間に遅れずに学校に着く。
人数は若干少ないみたいだった。
まあ、無難に過ごし、修了証をいただく。
このために流した涙の量は半端ない。
二限目も無難に過ごし、おふくろたちのお土産を買ってとりあえずホームステイ先に帰る。
その後、4時に学校に戻る。
すると、ブラジル人クラウディアがいて、話をする。
彼女は英語がものになるまでいるとのこと。
6時になり、日本人四人とクラウディアとわたしで、ラッセルスクエア近くのピザ屋にいく。
そこで、パーティを始める。
おいおい、日本人OS嬢、テユーン、ゼネップ、グルティン、ウィンデイも来て、そこそこ盛り上がってくる。
まあ、やってよかった。
終わりにテユーン、ウィンデイ、クラウディア、OS嬢にお別れをした。
帰りはOS嬢と、Nくんと、バスを待つもなかなか来ず、結局、ホルボーンまで歩き、そこからメトロでチャーリングクロスまで、そこから別れて、我が輩は帰宅。
良い一日だった。

12月13日(土)
今日は帰国の日。パッキングを始める。
また、掃除も。昼飯は近くのファーストフードを買って食う。
PM2:30にタクシーが来たので乗る。
運転が荒かったので気分が悪くなった。
しかし、ロンドン郊外の開発地区をみることができ、ロンドンにも新しい街並みがあることを知る。
ヒースローに着くと、チケットをもらい、スーツケースを預ける。
それから、オイスターカードをメトロ窓口に返して、お金を受け取る。
その後、残ったポンドでお土産を買う。なんか、やはり胃がスッキリしない。
なんか随分待たされた後に飛行機に乗る。
19時くらいか離陸。イギリス時間21時に初めの機内食。
ビーフシチュー。まあ、こんなもんだろう。
そして、テルマエロマエ2を見るが、つまらん。
次はエクスペンダブルズ3。
隣は日本人男性。社会人、語学留学。
ポーツマスの近くのボーンマスというところに留学していたらしい。
そっちのほうが物価が安いとのことであった。

12月14日(日)
仁川に着く。仁川で五時間待ちだが、そんなに長く感じなかった。
艦これをやり、ブログを書いていたからである。
インチョン国際空港では、無料でWIFIが使える。
WIFIが使えるというのは便利だ。外にいても作業ができる。
大阪行きの飛行機に乗るがなかなか離陸しない。
なにか不都合が起こったらしい。勘弁してほしい。
予定時間より一時間以上過ぎて離陸。
その間、アナウンスはほとんどなし。
大韓航空はあかんな。コリアンエア。
しばらくして離陸。1時間15分フライト。
仁川大阪は極めて近し。かくして、日本に帰ってきた。日本も寒い。

イギリス語学留学記(まとめ)に続く。

関連記事
イギリス語学留学記(一週目)
イギリス語学留学記(二週目)
イギリス語学留学記(三週目)
イギリス語学留学記(四週目)
イギリス語学留学記(五週目)
イギリス語学留学記(六週目)
イギリス語学留学記(七週目)
イギリス語学留学記(八週目)
イギリス語学留学記(九週目)
イギリス語学留学記(十週目)
イギリス語学留学記(まとめ)

参考
図説 イギリスの歴史 (ふくろうの本)図説 イギリスの歴史 (ふくろうの本)
(2002/02)
指 昭博

商品詳細を見る


ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。