タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第288弾『月山富田城(その3)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第288弾『月山富田城(その3)』

城郭シリーズ第287弾『月山富田城(その2)』の続き。

地図中の⑥の場所。
多聞櫓みたいになっていたみたいだ。
月山富田城006-4

月山側から見た山中御殿。
月山富田城006-5

山中御殿からひたすら登ること30分くらいか。
三ノ丸の石垣。
月山富田城007-1

同じく。
月山富田城007-2

本丸側から見た二の丸の石垣。
月山富田城007-3
月山富田城008-1
月山富田城008-2
月山富田城008-3

二の丸側から見た本丸入り口。
月山富田城009-1

本丸から見た日本海方面の光景。
絶景でした。
月山富田城009-2
この後、松江城に向かう。

感想
中国地方の雄、尼子氏を代表する城郭である月山富田城。
しかし、その堅城でも尼子氏を戦国の激しさから守り抜くことはできなかった。
近江源氏の名門佐々木氏の後裔である尼子氏は大名としては生き残れなかった。

関連記事
城郭シリーズ第286弾『月山富田城(その1)』
城郭シリーズ第287弾『月山富田城(その2)』
城郭シリーズ第288弾『月山富田城(その3)』
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。