タヌキおやじの日々の生活 海上自衛隊FLEETWEEK2015(その1)     

海上自衛隊FLEETWEEK2015(その1)

海上自衛隊の観艦式が行われるということで、海自の主要艦艇が木更津、横須賀、横浜に集結しているのだが、それに伴って、各艦艇の一般公開などを行う『海上自衛隊FLEETWEEK2015』なる催しが開催されている。
そんなわけで、去る日、横浜新港に行ってきた。

DDH-183「いずも」である。
二番艦は、「かが」だそうである。
護衛艦いずも 001-01
護衛艦いずも 001-02
護衛艦いずも 001-03

SeaRAM。近接防空用ミサイル。
アメリカから輸入した海自の新型装備といってよいだろう。
ファランクスの上位互換。
機関砲(ファランクス)の次はミサイル(SeeRAM)となったが、この次はレーザー兵器になると推測する。
実際に米海軍では、レーザー兵器の開発がされて現在、実験的に艦船に搭載されている。
護衛艦いずも 002-01
護衛艦いずも 002-02

荷物検査を受けて、いよいよ「いずも」の中へ。。。。
護衛艦いずも 003-01

航空機格納庫の中。
護衛艦いずも 004-01
護衛艦いずも 004-02

エレベータ。
いずもは、舷側のエレベータと前方中央のこのエレベータと二基を備えている。
どうせなら、二基とも舷側にすればよかったのにと思う。
なぜそうしなかったのかは、空母として国民に思われたくないという海自首脳の考えがあったのかもしれない。
護衛艦いずも 004-03

艦尾方面に向けて撮った格納庫。
おそらく、公表されているデータ以上に多くの航空機を搭載することが可能なのではないかと思う。
戦前からそうだが、日本人は、自らの力を小さく見せようとする傾向がある。
戦艦大和の存在を隠したりと。。。
力を持っていることを見せることが戦争の抑止になる場合もあるので、使い分けが大事だ。
護衛艦いずも 004-04
その2に続く。

関連記事
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その1)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その2)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その3)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その4)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その5)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その6)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その7)
海上自衛隊FLEETWEEK2015(その8)
グーグルマップ上で見る旧軍施設等

参考


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR