タヌキおやじの日々の生活 陸上自衛隊広報センター(その3)MRAP公開     

陸上自衛隊広報センター(その3)MRAP公開

陸自で導入されたMRAP(Mine Resistant Ambush Protected、エムラップ、耐地雷・伏撃防護車両)の輸送防護車が朝霞の広報センターで公開されるということで見学してきました。
オーストラリア製だそうな。乗員は最大10名。
海外の邦人の陸上輸送用に使用される予定だそうな。

前面から。
陸自広報センター 009

側面装甲を厚くして、RPGに対する防御を高めているみたいだ。
陸自広報センター 010

車高を高くしたりして、地雷やIED(即席爆弾)や路肩爆弾に対する防御を高めている。
陸自広報センター 011
陸自広報センター 012
陸自広報センター 013

シャーシをV字型にして、地雷が爆発した時に、その衝撃を外方向に逃がすように設計されているのが分かる。
陸自広報センター 014
陸自広報センター 015
陸自広報センター 016

ランプの覆いは、陸自の特別仕様だそうな。
陸自広報センター 017
陸自広報センター 020

感想
基本、そんなに大層な技術を使った車輌というわけではなさそうだ。
これも、戦争の形態の変化から産まれた車輌といってよいだろう。
9.11の結果のアフガニスタン戦争、イラク戦争における非対称戦、いわゆるゲリラ戦は、このような車輌を必要とするようになった。
同じ輸送車でも、旧世代の輸送車と較べると、かなり防御力が高くなっているといえるだろう。
当然、輸送にかかるコストも高くなるものと推測される。

関連記事
陸上自衛隊広報センター(その1)
陸上自衛隊広報センター(その2)
陸上自衛隊広報センター(その3)MRAP公開
グーグルマップ上で見る自衛隊施設等

参考


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR