タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第348弾『勝山城(下野国)その1』     

城郭シリーズ第348弾『勝山城(下野国)その1』

梅雨の晴れ間ということで、栃木県に城攻めに行ってきました。
埼玉県は開発が進んでるということもあってパッとした城がないわけですが、栃木県は小藩がたくさんあったこともあって、マニア好みの城跡がたくさんあるわけです。
はじめは、宇都宮駅からバスで飛山城というのを攻略しようと思ったのですが、バスが少ないし、タクシーだとかなり金がかかるということで、飛山城はあきらめて、勝山城と烏山城を攻略することに変更。
宇都宮線で氏家駅というところにいってしばらく歩く。
真夏の炎天下を歩くのはシンドカッタ。
歩兵の強行軍の気分を味わえますた。
そんなわけで、勝山城というのは、現在の栃木県さくら市にあるわけです。

簡単に説明すると、宇都宮一族の氏家氏が本拠を構えた事から始まり、南北朝時代に入ると氏家氏は没落する。
芳賀高家の子芳賀高清が飛山城から移り住み、代わって芳賀氏の城となった。
1597年に宇都宮氏が豊臣秀吉によって改易されると勝山城も廃城となった。という感じ。

勝山城の縄張り図。
このように鬼怒川の段丘の上に作られた城であると。。。
勝山城 000-01

現在の勝山城。公園になっていると。。。
勝山城 000-02

地図中の①の場所。
二の丸北廓の空堀。まあ、ぶよとか蚊がうじゃうじゃいること。
夏の城攻めはお勧めしない理由ですな。
勝山城 001-01
勝山城 001-02
勝山城 001-03
勝山城 001-04
勝山城 001-05

鬼怒川の光景。
勝山城 002

地図中の③の場所。
本丸東側の空堀。
鬼怒川側の空堀である。
勝山城 003

地図中の④の場所。本丸搦手の門跡。
勝山城 004-01
その2に続く。

関連記事
城郭シリーズ第348弾『勝山城(下野国)その1』
城郭シリーズ第349弾『勝山城(下野国)その2』
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考


日本百名城インデックス&百名城以外のインデックス
百名城インデックスへ 百名城以外インデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR