タヌキおやじの日々の生活 岡部ださく「世界の駄っ作機2」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡部ださく「世界の駄っ作機2」を読破!!



おびただしいほどの失敗作機。
人類の航空開発における紆余屈折を体現している。
よく考えてみれば、一般人が読むのは、ほぼ傑作機についてオンリーなのだが、傑作機というのは、夥しいほどの数の失敗作機のガラクタの上に立って、燦然と輝いているわけで、失敗作について書かないのでは、航空開発史を書くときの手落ちではなかろうかと。。。
ただ、岡部氏は、単純に人類の愚行の数々と、その結果のゲテモノ的な航空機群を愉しんで見ているような気がする。
愚行ではあるが、大いなる愚行といってよいのではないかと思う。
1巻は、ロシア、フランス、イギリス、アメリカの駄作機について書いていたが、今回はそれに加えてイタリア機もとりあげている。

目次
序・・・岡部氏ほど深い愛で珍妙な失敗作を眺め、その背景を語れる人間はいない。・・・大串信
No.1 イタリア人いばる、そうしたらこうなる! ブレダBa88(前編)
No.2 「高速攻撃機、上昇せよ!」「無理です!」 ブレダBa88(後編)
No.3 イワノフさん、電報ですよ スホーイSG-2
No.4 ロケット1発芸! シュド・ウェストS09000/9050トリダン
No.5 6発でも不発とはこれいかに マーチンXB-48
No.6 X-3のXはX印であったのか ダグラスX-3
No.7 没落への急降下 ロワール・ニューポールLN410
No.8 必死で空しい努力でありました タイロフ0K0-6/Ta-1
No.9 栄光背負ったらコケたの アルスナルVB10
No.10 輸出したはずだったのに ノースアメリカンP-64(NA-68)
No.11 湯気は出るけど速度は出ない ウェストランドPV4(F7/30)
No.12 こ、このコッカのヒジョージに! ネイピア・ヘストン・レーサー
No.13 ほら、改良なんかするから! ブリストル・ブレニムⅤ
No.14 哀愁のエアラコブスキー グドコフGu-1
No.15 いかにして心配するのをやめ、ミーティアを愛するようになったか グロスターE1/144
No.16 「バッキンガム卿、どういうわけで?」 ブリストル・バッキンガム(前編)
No.17 リチャード王「間抜けのバッキンガムを片付けて」 ブリストル・バッキンガム(後編)
No.18 もたない・あぶない・役立たない ノール1402ノロワ
No.19 スター・タイガー到着せず アヴロ・チューダー
No.20 ふたりの明日は駄作の中 ノースロップXFT
No.21 ダサクでタタリでタイホ ポリカルポフI-180
No.22 駄作機ゴーズ・トゥ・ハリウッド カペリスXC-12
No.23 駄作なるもののカタチ ノールN1601
No.24 ほとんど徒労にも似たモニター マイルズ・モニター
No.25 錆びないけど役に立たない ブリストル・タイプ188
No.26 複葉複座戦闘機最終形態。でもダメ コチェリギンDI-6
No.27 ”バーラ”は嫌われ者 フェアリー・バラクーダ
No.28 観察しても先は見えない ノースアメリカンO-47
No.29 名門没落へのスタートライン カーチスXP-46
No.30 早い、安い、でもダサい コンヴェアYB-60
No.31 猫じゃないモン! グラマンXF5F-1スカイロケット
No.32 太平洋に消えたり、日の丸もついたり ノースロップ3AヴォートV-141/V-143
No.33 やめろ、翼がもげる! ウェストランドPV7
No.34 え?戦闘機になれないの? ブラックバーン・ファイアブランドF.Mk.Ⅰ、T.F.Mk.Ⅱ
No.35 あ、戦争終わっちゃったの? ブラックバーン・ファイアブランドTF.Mk.Ⅲ~T.F.Mk.Ⅴ
あとがき

駄作、駄作、駄作、駄作、駄作・・・・・。
米海軍の戦闘機でF4FとかF6FとかF8Fは有名なわけである。
しかし、4と6と8とナンバーが飛んでおると。。。。
なぜかと、うすうす疑問に感じていたのだが、その間は駄作機が存在していたと。。。。
傑作機の影に駄作機ありである。

自分の評価
★★★☆☆55点

関連記事
岡部ださく「世界の駄っ作機」
岡部ださく「世界の駄っ作機2」
岡部ださく「世界の駄っ作機3」
岡部ださく「世界の駄っ作機4」
岡部ださく「世界の駄っ作機5」
岡部ださく「世界の駄っ作機6」
岡部ださく「世界の駄っ作機7」
岡部ださく「世界の駄っ作機―番外編」
岡部ださく「世界の駄っ作機―番外編2」

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。