タヌキおやじの日々の生活 塩野七生「日本人へ-国家と歴史篇」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩野七生「日本人へ-国家と歴史篇」を読破!!

日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)
(2010/06/17)
塩野 七生

商品詳細を見る


塩野七生の著作はほとんど読んだと思うのだが、新刊が出ていたので買ってみたのであった。
日本の政治家にも信者が多いらしい小説家、塩野七生、通称、ナナミン?。
ちょっと日本語の使い方がへたくそなところがあるような気がするけど、また、客観性に欠けるところも多々あるような気がするけど、面白いことは面白い。

最近、地球に帰還して話題になった惑星探査衛星「はやぶさ」がいった小惑星「イトカワ」の由来となった故糸川英夫博士も絶賛していた。

ともあれ、この本は小説ではなくて、日本人への提言ということである。
この本の前編に「日本人へ-リーダー篇」というのも出版されているらしいが、そっちはまだ読んでない。

衰退著しい日本において、混迷極める政治などへの様々な提言がなされている。

でも、全体的にちょっとしたエッセイを集めて刊行してみたよ、みたいな感じで、はっきり言って、つまらなかった。

印象に残ったのは、マキアヴェッリの「自分で自分を守ろうとしないものを誰が助ける気になるか。」という言葉。
アメリカに頼ろうとしても、自分の身を自分で守ろうとする気概がないと、アメリカは助けてくれないよという日本人には耳の痛い指摘である。

それと、小沢一郎に対する提言も書かれている。
それは、国民新党と社会党と連立するのではなく、自民党と大連立せよとのこと。
現実味がないと感じるけど。。。。

おれが思うに、民主党政権というのは、建武の新政みたいなものではないか。
革命を成功させたものの、現実認識能力に欠けるお公家さん勢力が、現実を無視した政策を次々に実行した結果、民衆や武家勢力からの支持を失ってしまった。
民主党もすでに支持を失って、次の選挙で再び野党に転落する運命にあるのではないかと思う。
建武の新政におけるお公家さん勢力=民主党の議員という図式がおれの中にはあるわけである。

昨日、ニュースを見てたら、谷亮子参議院議員が、スポーツ立国を目指すと言ってた。
技術立国という場合、技術で飯を食っていく国という意味だと思うけど、スポーツ立国ってなんだ???と思ってしまった。
スポーツで飯を食っていける国なんかあるのか???
いくら現役のスポーツ選手でも、政治家になった以上、ちゃんとものを考えて発言してもらいたいものである。

まあ、おそらく、自民党の戦後50年の政治は、全体的に良かったんだと思う。
50年という期間が長かったばかりに、高度成長期型の体制から変革するのも一苦労ということだろう。
高度成長期型の体制から安定成長期型の体制に変わるまでに時間がかかったら、長期衰退が待ってるのだろうか???

塩野氏もこの本の中で、余力があるうちに改革をやらないと失敗するとの意味のことを言っているが。。。

遅かれ早かれ、将来的には、足利政権のような政権が発足すると推測する、または、願う今日この頃である。

自分の評価
★★☆☆☆40点

関連記事
mm(ミリメートル)
スナフキン・レポート
そこにあるのは行間

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。