タヌキおやじの日々の生活 岡部ださく「世界の駄っ作機5」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡部ださく「世界の駄っ作機5」を読破!!


おびただしい駄作機の数々。
駄作機になった理由も、駄作機の数だけある。

目次
駄っ作機の塗装とマーキング 二宮茂樹
序 やっぱり駄作、されど駄っ作 新谷かおる
No.01 「マッハ0.99・・・マッハ1.0!」(映画の中じゃ) スーパーマリン・スイフト(前編)
No.02 超音ダサク機 スーパーマリン・スイフト(後編)
No.03 カドが取れただけ ブロックMB131
No.04 ダメ飛行機も使いよう バッドRB-1コネストガ
No.05 うるさくて不出来な弟分 ハンドレーページ・ヘレフォード
No.06 開発6年、使用期間5ヶ月 ロワール210
No.07 後知恵、すでに遅し ハンドレーページ・ヘラルド(ダートヘラルド)
No.08 撃てばよろめくし、追いつかないし CANSA FC20
No.09 海軍航空技術のガタガタガタ 海軍航空技術廠「試作実験用飛行機第1号」
No.10 つまづいたら時代錯誤 イリューシンIl-40Pブローニー
No.11 北の稲妻、いいとこなし ノールN1500ノレクレール
No.12 ダメ飛行機、万事塞翁が馬 フェアリーP4/34
No.13 きつい冗談だけど呑気 ショートR24/31「ナックルスター」
No.14 エンジン上向きゃ末路は不明 パーナルP1プローン
No.15 のろくて高くて手遅れで ルヴァッスールPL107
No.16 輜重輸卒が兵隊ならば、これでも輸送機 日本国際航空工業キ-59一式輸送機
No.17 ヴ、ヴードゥーの呪いじゃ! マクダネルXF-88ヴードゥー
No.18 胴体の切れ目が運の切れ目 グレートレイクスXSG-1
No.19 自分、不器用ですから VFW VAK191B
No.20 このエンジンと出会ったのが フェアリーG4/31
No.21 直しても直してもダメのまま ラテコエール550
No.22 仰げば駄作機、わが練習機 スパータンNP-1
No.23 自分で言ってることが分かってるのか? ハンドレーページHP46
No.24 春を待つ飛行艇 ベリエフR-1
No.25 あと少しの気配りで ブラックバーンYB1
No.26 出来ちゃったけど、どうしよう? ヴァルティーA-31/A-35ヴェンジャンス(前編)
No.27 無駄づかいの輝かしい実例・・・なのか? ヴァルティー・ヴェンジャンス(後編)
No.28 出番も遅いし速度も遅い ロワール46
No.29 え?何?うるさくて聞こえない! ベルHSL-1
No.30 誰だ、これやったの! ショート・クルーセイダー
No.31 どうせタダなら言いたい放題 ロッキードXP-58チェイン・ライトニング(前編)
No.32 「混乱」が我が墓碑銘 ロッキードXP-58チェイン・ライトニング(後編)
No.33 先生、それはダメですって! フェッターマン・チッカディー
No.34 カモメになろうとした男 ボニー・”ガル”
No.35 駄作っていうか、不運な先駆者? デア可変キャンバー実験機
あとがき

ロッキードP-38ライトニングは、山本長官機を撃墜した有名な戦闘機だが、これには後継機があった。
XP-58チェイン・ライトニングである。
傑作機ができる条件みたいなものがあって、まず要求が単純かつ明快なことだそうな。
そこに、優秀な設計チームがあったり、設計者が好きに作っていい場合とか、よいエンジンがあったりすると、傑作機になることが多いと。。。
そして、要求が無茶で、エンジンに難ありで、結局、駄作機になったのが、チェイン・ライトニングであったと。。。
航空機の設計チームに要求を出すというのは、マネジメントが非常に大事なところであろう。
大事な要求に優先順位をつけて、簡潔、明快にする。
しかし、用兵者サイドからすると、どの性能もほしくて選べないので、どの性能についても高性能を要求したりする。
欲張りすぎると、またもや駄作機ができちゃったりするわけである。
このシリーズの本を読んでいると、駄作機になる理由はいろいろあって、エンジンがまずかったとか、設計がまずかったとか、新機軸を盛り込んだけどうまくはたらかなかったとか、そもそも、要求がまずかったとか、傑作機だったけど最終的にいらなくなったとかあるわけである。
現代では、航空機の開発費用が高騰していて、失敗作ができない状況であるわけだが、航空機が誕生したばかりのころは、駄作機のオンパレードだったわけである。
これからは、宇宙開発とかで駄作機が出現するのであろうかと、ワクワクしている管理人である。

自分の評価
★★★☆☆55点

関連記事
岡部ださく「世界の駄っ作機」
岡部ださく「世界の駄っ作機2」
岡部ださく「世界の駄っ作機3」
岡部ださく「世界の駄っ作機4」
岡部ださく「世界の駄っ作機5」
岡部ださく「世界の駄っ作機6」
岡部ださく「世界の駄っ作機7」
岡部ださく「世界の駄っ作機―番外編」
岡部ださく「世界の駄っ作機―番外編2」

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。