タヌキおやじの日々の生活 百田尚樹「永遠の0(ゼロ)」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百田尚樹「永遠の0(ゼロ)」を読破!!

今日、徳島の祖父の家に帰ってきた。
お盆休みなので、本四海峡バスに乗るのに苦労した。

終戦記念日が近づくにつれて、戦争関連番組が増えてくる。
日本人、外国人を問わず、あの大戦で犠牲になった方々の冥福を祈る。

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


「永遠の0」とは、何のことやらという感じで本屋で手に取ってみたのであった。
パラパラっと読んでみると、ゼロ戦とそれに搭乗するパイロットのお話らしい。
その分野は、自分も相当な知識を持っている(相当なマニアである)という自負があったので、とりあえず買ってみたのであった。
厚い本だったけど、一週間くらいで読み終えた。
感想はというと、すごく面白かった。
フィクションだが、ノンフィクションと上手く織り交ぜて書いてあるので、戦争の緊迫感みたいなものが直に伝わってくる小説である。

また、作者の百田氏は、よく太平洋戦争について調べているなと感じた。
太平洋戦争の敗因と日本人の民族体質とがよく書かれていて、これを読めば、太平洋戦争についてあまり知らない人でも一通り太平洋戦争について知ることができそうである。

最近は、「KY」「空気が読めない」という言葉に代表されるように、過剰に周りの人間への同調を強いるような風潮が蔓延しつつあるが、戦中戦前もそうだったのではないかとこの本を読んで思った。
特攻隊に志願するかどうか上官から問われて、断るような人間は、今の世ではいわゆるKYである訳である。
しかし、本当に勇気があって真の意味で世の中から必要とされるのは、空気を読みつつもあえて自分の正しいと思うことを断行できる人間なのではないかと思う。

太平洋戦争の最終局面において、日本軍の首脳は、ほぼやけくそになって特攻戦術を続けていたのではないかと思うのだが、わずかに特攻を拒否し、特攻以外の戦術を工夫・模索して実行していた指揮官もいたらしい。
詳しくは、下の本、参照。
彗星夜襲隊―特攻拒否の異色集団 (光人社NF文庫)彗星夜襲隊―特攻拒否の異色集団 (光人社NF文庫)
(2008/02)
渡辺 洋二

商品詳細を見る


上記の本の主人公、美濃部正少佐は、特攻戦術を拒否し、夜襲戦術で戦争後期を戦ったそうである。

ともあれ、「永遠の0」の話に戻るが、あらすじはというと、主人公、健太郎は、姉から頼まれて、戦争で死んだ祖父のことを調べることになる。
死んだ祖父、宮部久蔵は、カミカゼ特攻で戦死したゼロ戦パイロットだった。
調べるにあたって、祖父を知っている老人たちに会うことになる。
一人目は、宮部は臆病ものだったという。
二人目は、宮部は臆病ものだったかもしれないが、優秀なパイロットだったという。
そして、祖父の戦友に会うにつれて、一つの真実が明らかになっていく。
という感じである。
戦後、65年になるが、日本人が過去に学び、再び同じ過ちを繰り返さないようにするために、また、自分たちのことをよく知るために読むべき本だと思う。

自分の評価
★★★★☆85点

関連記事
ぼんじん日記
俺の後輪も滑った!
アルファロメオの天国と地獄

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。