タヌキおやじの日々の生活 山崎雅弘『侵略か、解放か!?世界は「太平洋戦争」とどう向き合ったか』を読破!!     

山崎雅弘『侵略か、解放か!?世界は「太平洋戦争」とどう向き合ったか』を読破!!


太平洋戦争というと、日米の戦いという印象が強いが、実際は、太平洋を取り巻く国々を巻き込んだ多国間の戦争という面もあった。
それに伴って、連合国と枢軸国で外交や軍事のやり取りがあった。
太平洋戦争の書籍というと、どうしても、日米間と日中間と日英間だけになりがちだが、それだけではないことを書いた本といってよいと思う。

内容について(カバーより引用)
『米英独ソ中の五大国から、タイ、モンゴルといった小国、仏印、蘭印などの植民地まで、多くの国・地域が関係した太平洋戦争。
各国はそれぞれ異なる事情の下、この戦争をどう捉え、どう対処、あるいは利用しようとしたのか?
彼らそれぞれの視点から見ることで、単に「侵略」「解放」とは言い切れない、あの戦争の実態を浮き彫りにする!』

目次
序章 チャンドラ・ボースとインド独立運動 若き志士チャンドラ・ボースの歩んだ道のり
第一章 五大国の「太平洋戦争」 自存自衛の開戦とは思わず
第二章 フランスとオランダの「太平洋戦争」 駆け込みの独立付与
第三章 米英植民地群の「太平洋戦争」 強力な抵抗勢力を生んだ日本の統治
第四章 泰と外蒙 東亜独立国の「太平洋戦争」 瀬戸際で保たれた独立
第五章 豪加 英連邦諸国の「太平洋戦争」 イギリスよりアメリカの共闘
第六章 「大東亜共栄圏」の理想と現実 日本の考えた「アジア解放」とその実情
第七章 日本の敗北をにらんだ連合国の策動
第八章 東南アジア植民地群の独立

日本軍が占領した国々でも軍政がうまく行ったか行かなかったで、戦後の評価が異なることが多いようである。
例えば、インドネシアでは、はじめは今村均大将がうまく軍政を行って、戦後は、旧日本軍人がインドネシア独立戦争に手を貸して、対日感情をよくした。
一方、マレーシアなどでは、華僑が日本の侵攻時に激しく抵抗したため、占領後に虐殺を行い、反日感情が悪化した。
フィリピンなどでも、非常に対日感情が悪かった。
ビルマでは、アウン・サンをリーダーにして謀略を行わせ、占領後、建前上の独立をさせた。
しかし、アウン・サンたちは、自分たちが傀儡に過ぎないと知り、日本軍が敗勢になると、イギリス軍についた。
全般的に、米英の方が、戦場になった国の人々の懐柔がうまかったといえるであろう。
というのは、彼らは、植民地運営とかで、他民族の統治に長けていたからである。
経験不足というのは仕方がないのだが、統治に長けていない人が現地軍司令官になった国では、抵抗運動が激しくなって大変であったみたいだ。
日本軍では、ビンタとか体罰を多用したが、ビルマとかではビンタをすることが最大限の侮辱であったから、それを多用した牟田口(インパール作戦を指導)らは、かなり嫌われたとのこと。
経験不足と一言で言ってしまえば簡単だが、現在でも、工場とか現地に作らなければならないことも多いわけで、現地に通じている人を責任者にしなければならないとか、責任者になる人を現地に通ずるようにしなければならないとか現在でも活きる教訓があるわけである。
基本的には、国対国や民族対民族のマクロな話だが、ミクロな話になると、人対人で日本人がどのように外国人と接するかという話になる。
文化の違いをどのように懐柔とか克服して、己の目的を達成するとか、お互いにウィンウィンの関係を築くとかの話にも通ずると感じた。
同時に、そういったことに、太平洋戦争では、日本は例外を除いておおむね失敗したということで反省すべきと思う。

自分の評価
★★★★☆75点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR