タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第11弾『忍城』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第11弾『忍城』

台風が去ったら、急に涼しくなった。
この気温が続けばいいんだけど。。。。

ともあれ、城郭シリーズ第11弾は、忍城である。
埼玉県行田市にあった平城で、別名、忍の浮き城、亀城だそうである。
関東七名城の一つである。

歴史はというと、ウィキペディアによると、西暦1478年頃、地元の豪族であった成田正等・顕泰父子が築城したといわれている。
翌年、扇谷上杉家に攻められるものの、太田道灌の仲介によって和解する。
1553年に、北条氏康に攻められるが守り切る。
1559年に、上杉謙信が関東に遠征してくると、成田氏はこれに恭順した。
しかし、鶴岡八幡宮での関東管領就任式で上杉謙信に無礼を咎められて離反し、北条氏に帰順する。
1574年に、上杉謙信に包囲されるが守り切る。
1590年に、小田原征伐の際、城主・成田氏長は小田原城にて籠城する。
成田家家臣、領内の農民、あわせて三千の兵が忍城に立てこもった。
豊臣方の忍城攻めの総大将は石田三成であった。
石田三成は、近くを流れる利根川を利用した水攻めを行うが、忍城は落城せず、小田原城が落城したことによって開城する。
このことで、忍城側は大いに面目を施すことになった。
このことが、忍の浮き城という別名の由来となった。

徳川家康の関東入部後は、1592年に、家康の四男の松平忠吉が忍城に配置され、以後、忍藩10万石の政庁となった。
寛永年間に阿部氏が入ると城の拡張整備が行われ、往事の縄張りは1702年頃に完成したと考えられている。

明治維新を迎えると、廃藩置県に伴い忍県の県庁が二の丸に置かれたが、その後廃城となって城内の構造物はほとんどが撤去され、城跡は公園(成田公園、後に忍公園)として整備された。

前に紹介した武蔵松山城は、北条氏康、武田信玄、上杉謙信、豊臣秀吉と名立たる名将に攻められては落城したが、それらの名将たちに攻められても忍城は、落ちなかったようである。
理由は、忍城は、沼の中に浮かぶ水の城であり、攻めにくく守りやすかったからであるようだ。

しかし、その栄光の忍城も今では、かつての水濠であった沼と若干の土塁と移築門をのこすばかりである。
土塁は、残ってると書かれているけど、どこにあるのか分からなかったです。

下は、かつての水濠である。
忍城+001_convert_20100910224117

博物館に展示してあった甲冑。
忍城+002_convert_20100910224917

同じく。ピンボケしててすいません。
忍城+003_convert_20100910224950

日本刀です。刃先が妖しく光ってます。
やはり日本刀は美しいです。
忍城+005_convert_20100910224302

忍城を題材にした小説です。
面白いと聞くけど、単行本が出てないのでまだ読んでないです(汗)
のぼうの城のぼうの城
(2007/11/28)
和田 竜

商品詳細を見る


関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
よみがえる日本の城 (15) (歴史群像シリーズ)よみがえる日本の城 (15) (歴史群像シリーズ)
(2005/03)
不明

商品詳細を見る


百名城以外の城・砲台跡のインデックス
百名城以外インデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。