タヌキおやじの日々の生活 誉田哲也「ジウⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉田哲也「ジウⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を読破!!

スギ花粉が飛び始めたらしい。
くしゃみと鼻水が止まらなくなってきた(涙)。

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)
(2008/12)
誉田 哲也

商品詳細を見る
ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)
(2009/01)
誉田 哲也

商品詳細を見る
ジウ〈3〉―新世界秩序 (中公文庫)ジウ〈3〉―新世界秩序 (中公文庫)     
(2009/02)
誉田 哲也

商品詳細を見る


特殊急襲部隊という文字にひかれて購入したのであった。
内容はというと、非常にグロい。
レイプとか残酷な描写とかがいたるところに出てきますなぁ。
とにかく人が死にまくります。
しかし、一気に読み進めてしまう面白さがあったような気がする。
未成年には、あんまりお薦めできないかもしれないです。

警視庁でも、特殊犯捜査係 (SIT)、特殊急襲部隊(SAT)、殺人犯捜査係などがでてくる。
特殊犯捜査係とは、全国の都道府県警察本部、刑事部捜査第一課に設置されている係で、人質立て篭もり事件や誘拐事件等の捜査を担当しているそうな。
特殊急襲部隊とは、日本の警察の特殊部隊であり、主な任務は、ハイジャック事件、重要施設占拠事案等の重大テロ事件、銃器等の武器を使用した事件等への対処である。
また、刑事部の特殊犯捜査係だけでは対処できない凶悪事件にも出動するそうな。

ここ最近の事件でも、SITは、活躍してるが、SATは、あまり出動機会がなく実力が未知数というところであろう。
もっとも、SATが活躍する世の中ってどうかと吾輩、思うのであるが。。。。

あらすじはというと、都内の住宅地で人質籠城事件が発生した。
警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、その一員の主人公、門倉美咲巡査は、差し入れ役として犯人のもとに向かう。
そして、同じく特殊犯捜査係のもう一人の主人公、伊崎基子巡査の活躍で、犯人は取り押さえられる。
しかし、事件は急展開をみせる。
籠城事件の犯人は、未解決の児童誘拐事件の犯人の一人でもあったのだ。
その誘拐事件は、人質の児童の指が切落とされ、送りつけられた上に犯人には身代金を奪われ、逃げられたというものであった。
その犯人の自供により、誘拐事件の主犯である少年ジウの姿が浮かび上がってくる。

この辺までが、一巻目である。
二巻目で、特殊急襲部隊が出てきて、派手な銃撃戦やらなんやらがでてくるのである。

同じく誉田哲也の「武士道シックスティーン」もそうであったが、対照的な性格の二人の主人公が、それぞれの視点で話が進んで行く。
門倉美咲は、特殊犯捜査係から生活安全課に転任となり、ジウを追うことになる。
伊崎基子は、特殊犯捜査係から特殊急襲部隊に転任となり、新世界秩序という団体から接触を受けることになる。

ジウと行動を共にする新世界秩序という団体が、いろんな事件を起こしてくれるのだけど、これはオウム真理教に影響を受けてるのかなあと思った。
オウム真理教が起こした事件の数々も犠牲者の多い特異なものであったが、この小説で書かれる事件の数々も相当、特異である。
まあ、フィクションであるといえば、それまでだが。。。。

とりあえず、賛否両論の分かれる作品ではあると思う。

自分の評価
★★★☆☆70点

関連記事
すばらしくてNICE CHOICE
しんちゃんの買い物帳
折々の戯れ言

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ジウ」誉田哲也

ジウ―警視庁特殊犯捜査係 (C・NOVELS)(2005/12)誉田 哲也商品詳細を見る 第一特殊犯捜査二係の門倉美咲巡査と伊崎基子巡査。いつでも泣ける弱さを持ち、笑顔の絶えない優しさのある美咲。かたや筋肉バカで、...
  • 2011-03-10 22:44
  • しんちゃんの買い物帳

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。