タヌキおやじの日々の生活 遺跡シリーズ第9弾『トラヤヌスの記念柱など』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺跡シリーズ第9弾『トラヤヌスの記念柱など』

今日は、計画停電が実施されるとのことで身構えていたのだが、結局行われなかった。
仕事帰りに寄ったスーパーやコンビニでは、食べ物がほとんどなかった。
こんな光景初めて見るな。
しかし、岩手県、宮城県などの被災地の人々の苦労を考えると我慢せねばならんだろう。

とりあえず、遺跡シリーズ第9弾は、トラヤヌスの記念柱である。

トラヤヌスの記念柱(イタリア語: Colonna Traiana)はローマにあるモニュメントの1つで、ローマ皇帝トラヤヌスのダキア戦争での勝利を記念したものである。
この柱は、元老院の依頼により、建築家ダマスカスのアポロドーロスの指揮で建設されたと言われている。位置はフォルム・ロマヌムの北、クイリナーレの丘付近に建設されたトラヤヌスのフォルムに所在する。
113年に完成した独立した円柱で、ローマとダキアの間の戦争(101年-102年、105年-106年)を叙事詩的に描いたフリーズ(レリーフ)が円柱の表面に螺旋状に描かれていることでよく知られている。
古い硬貨には、この柱の、当初予定されていた計画図が描かれており、タカと思われる鳥の彫像が円柱の頂上に描かれている。
しかし、実際には、トラヤヌス帝の彫像が代わりに置かれた。
この彫像は中世期に失われた。
1587年に、シクストゥス5世の命により聖ペトロの像をこの記念柱の頂上に置くようになり、現在もその像が載っている。

トラヤヌス記念柱

別の角度から。

トラヤヌス記念柱 (2)

これは、他の広場のオベリスク。
詳しいことは忘れました。すみませぬm(_ _)m

オベリスク

参考
ゼロからわかるローマ帝国 (学研ムック)ゼロからわかるローマ帝国 (学研ムック)
(2012/04/19)
本村凌二

商品詳細を見る


ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。