タヌキおやじの日々の生活 小山宙哉「宇宙兄弟」7巻を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山宙哉「宇宙兄弟」7巻を読破!!

7月までだ。
それが終わったら楽になる。
と、自分に言い聞かせて勉強に励む日日。

宇宙兄弟(7) (モーニングKC)宇宙兄弟(7) (モーニングKC)
(2009/09/23)
小山 宙哉

商品詳細を見る


日々人の搭乗したアレスロケットが打ち上げられる。
そして、司令船オリオンは、月へと旅立つ。
日々人が月に向かっている間、六太は、吾妻宇宙飛行士の家族団らんの場所に居合わせる。
吾妻宇宙飛行士に、日々人の打ち上げ成功を祝福された六太は、吾妻に憧れを抱く。
そして、日々人は、日本人として初めて月の大地に立ち、六太は、宇宙飛行士選抜試験の結果通知の日を待つ。

印象に残ったのは、NASA主任教官パイロットのデニール・ヤングの言葉。
『ところで、ムッタ
「空」と「人生」の一番の違いはなんだか知ってるか』
『「空」は誰のもんでもない
「人生」は自分のもんだ』
『人生はコントロールが効く』

そ~でもないけどね。
吾輩の人生などは、コントロール不能に陥りまくってるよ。

この巻では、日々人の月に降り立つ場面が一番の見せ場である。
それにしても、実際に、将来、日本人が月に立つことはあるのであろうか?

次巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」8巻を読破!!
前巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」6巻を読破!!
1巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」1巻を読破!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。