タヌキおやじの日々の生活 小山宙哉「宇宙兄弟」13巻を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山宙哉「宇宙兄弟」13巻を読破!!

菅総理が「脱・原発依存」を表明したそうな。
原発の替わりになる物を考えた上での発言だといいけどね。
現実的には、スマートグリッドをいち早く実用化する、太陽光パネルをある一定以上の面積を持った建築物の屋上に設置することを義務づける、太陽光発電で得た余剰電力を買い取るようにする、などなどのあらゆる諸政策を実行した上で、不要になった分だけ原発を廃止するぐらいじゃないのか。
この人がなにも物を考えずに言ってるのはいままでのことから明らかだけど、社民党党首の福島も賛同してるのは、興味深い。
民主党の無能な政治家には、松本龍、仙石、などなど、社民出身の人が多いけど、日本の政治を駄目にしたのは、自民党の責任ばかりだけではなくて、与党のやることに反対するだけで、自分の頭で考えて現実にどうするかを考えてこなかった野党の責任でもあるということがよく分かる。
ひいては、そういう政治家を当選させている国民の責任でもある。

宇宙兄弟(13) (モーニングKC)宇宙兄弟(13) (モーニングKC)
(2011/03/23)
小山 宙哉

商品詳細を見る


13巻と14巻を立て続けに買ってしまった。
というわけで、13巻について。

不治の病にかかってしまったシャロンの様子と並行して、六太の練習機T-38での飛行訓練の様子を描く。
六太は、飛行訓練の筆記試験でビリを取ってしまい、もっとも人気のない訓練教官につくことになる。
そして、その人は、かつて日々人の打ち上げの時に知り合ったデニール・ヤングであった。

印象に残ったのは、デニール・ヤング爺さんの言葉。
『ワシらは死ぬまで生きるだけだ
コントロールが出来る限り自由に飛び回るだけだ』

そうありたいです。

次巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」14巻を読破!!
前巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」12巻を読破!!
1巻の記事
小山宙哉「宇宙兄弟」1巻を読破!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。