タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第26弾『佐倉城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第26弾『佐倉城(その1)』

佐倉城を攻城してきました。

佐倉城(さくらじょう)とは、千葉県佐倉市にあった連郭式平山城。
別名、鹿島城。

歴史(ウィキより)
戦国時代、本佐倉城主千葉親胤が、鹿島幹胤に命じて築城を開始した。
しかし、親胤が暗殺されたために工事は中止され、その後も完成することはなかった。
1610年に、徳川家康の命を受けた土井利勝によって築城が再開され、ついに佐倉城が完成した。
江戸時代は佐倉藩の藩庁が置かれた。
城主は江戸幕府の要職に就くことが多く、なおかつ初期は城主の入れ替わりが多く、江戸初期に城主であった堀田正信(後に改易されている)の弟・堀田正俊の孫・堀田正亮が11万石で再入封(後期堀田氏ともいう)してからは、安定した藩の経営を行っている。
城郭は比較的質素で石垣を一切用いず、干拓以前の広大だった印旛沼を外堀の一部にし、三重櫓(御三階櫓)を天守の代用としている。
しかし、明治維新後に廃城令により建物を撤去。
その後、帝国陸軍歩兵第2連隊、後に歩兵第57連隊(通称・佐倉連隊)の駐屯地となったため、更に佐倉城の名残は消し去られてしまった。

と、書いてあるものの、土塁や空堀や水濠などは、かなり残っていて城郭マニアの吾輩には十分楽しめた。
城郭マニアにも重症度というものがあって、軽症では、天守閣に萌え、中症では、石垣に萌え、重症では、土塁・空堀に萌えるようになる。
吾輩、重症のマニアなので土塁・空堀で十分楽しめてしまった。

とりあえず、佐倉城のスタンプゲット。これで、3/100名城制覇。千葉県内の城についてはコンプリートである。
佐倉城スタンプ

それでは、我が佐倉城攻城記です。
京成佐倉駅から歩くこと10分くらいで、下の地図があるところ(地図中の①の場所)に辿り着く。
佐倉城地図

田町門付近の土塁と水濠(地図中の①の場所)。
佐倉城 002

同じく。
佐倉城 004

同じく。
佐倉城 005

城の周りを歩き、出丸跡(地図中の②の場所)に辿り着く。
出丸の水濠。
佐倉城 009

同じく出丸の水濠(地図中の②の場所)。
佐倉城 011

出丸の土塁と門(地図中の②の場所)。
佐倉城 012

出丸の土塁と門(地図中の②の場所)。左手が土塁、真ん中が門、右手が水濠となっている。
佐倉城 014

出丸の中(地図中の②の場所)。
佐倉城 015

出丸の中(地図中の②の場所)。
佐倉城 016

城郭シリーズ第27弾『佐倉城(その2)』に続く。

関連記事
城郭シリーズ第26弾『佐倉城(その1)』
城郭シリーズ第27弾『佐倉城(その2)』
城郭シリーズ第28弾『佐倉城(その3)』
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
よみがえる日本の城 (2) 江戸城・小田原城・八王子城・佐倉城・大喜多城石垣山一夜城よみがえる日本の城 (2) 江戸城・小田原城・八王子城・佐倉城・大喜多城石垣山一夜城
(2004/05)
不明

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。