タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第29弾『川越城』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第29弾『川越城』

今日は、百名城スタンプゲットのため鉢形城と川越城を攻略してきた。
両城とも再攻城である。
鉢形城は二度目、川越城は三度目である。

とりあえず、今回の攻城記。
午前9時半頃、車で出発。
午後12時半頃、鉢形城に到着。
鉢形城歴史館で、スタンプゲット。
これで、4/100名城達成。
下の記事を改訂したので参照。
城郭シリーズ第2弾『鉢形城』

午後3時頃、川越城に到着。
ここで、川越城の説明。
ウィキペディアの記載。
『川越城(かわごえじょう)は埼玉県川越市にある城跡。
江戸時代には川越藩の藩庁が置かれた。
別名、初雁城、霧隠城。
通常、川越城の名称を表記する場合、中世については河越城、近世以降は川越城と表記されることが多い。』
歴史の記述を少し改変して記載。
『1457年(長禄元年)に、上杉持朝が、家宰の太田道真、太田道灌父子に川越城(河越城)の築城を命じた。
1537年(天文6年)に、北条氏綱が、河越城を奪取する。
以降は後北条氏の武蔵国支配の拠点となる。
とくに「河越衆」と呼ばれ、北条氏家臣の大道寺氏の精鋭部隊がいた。
1546年(天文15年)に、扇谷上杉氏の上杉朝定は、古河公方(足利晴氏)・山内上杉氏(上杉憲政)と連合を組み、大軍で河越城を包囲し後北条氏との決戦に臨んだ(第2次河東一乱)。
北条軍は、半年に及ぶ篭城で抵抗し、後攻めの北条氏康が、夜襲で両上杉軍を撃退する。
これが日本三大夜戦の一つ、河越夜戦である。
1590年(天正18年)に、 豊臣秀吉による小田原征伐では、後北条氏の宿老の大道寺政繁は上野国まで出陣して迎え撃つが降伏、前田利家の軍勢は河越城に入城した。
徳川家康が関東に封ぜられたのに伴い徳川氏譜代筆頭の酒井重忠が1万石をもって川越に封ぜられ、川越藩が立藩した。
川越藩立藩以後の川越城主は、酒井家→酒井家→堀田家→大河内松平家→柳沢家→秋元家→越前松平家→松井松平家と推移した。
1653年(承応2年)に、大河内松平家・松平信綱により、大拡張工事がなされ寛文年間に完成し、倍の規模の近代的城郭になった。
1848年(嘉永元年) 越前松平家・松平斉典により、現存する本丸御殿の造営が行われる。
1868年(明治元年) 松井松平家・松平康英が、明治政府に恭順の意を示すため、堀を埋める。
1869年(明治2年) 川越藩が、新政府に川越城の老朽化した建物を取り壊したい旨を届け出、城の部分的取り壊しが始まる。
1873年(明治6年) 廃城令に伴い、川越城内の不用・破損の建物等の入札・売払が行われる。』
とある。

とりあえず、川越城のスタンプ。これで、5/100名城攻城達成。埼玉県の城についてはコンプリートである。
ちなみに、川越城のスタンプは、力を入れて押しすぎて輪郭がつぶれてしまったorz
これからは、試し押しをしてからスタンプ帳にスタンプを押すこととしよう。
川越城スタンプ

川越城縄張り図。江戸時代のものである。
川越城縄張

川越城本丸御殿。
川越城 015

おなじく川越城本丸御殿。別角度から。
川越城 001

川越城本丸御殿内部の廊下。
川越城 006

川越城本丸御殿内部の座敷。
川越城 012

川越城本丸御殿内部の座敷。
川越城 014

家老詰所の中の様子。
川越城 008

家老詰所の厠。用を足しづらそうである。
川越城 009

本丸御殿を離脱して富士見櫓跡へ。
川越城 018

富士見櫓跡は、こんな感じです。
川越城 019

そして、中之門堀跡へ。
川越城 021

空堀が復元されています。縄張り図からは、水堀となっているのだけど、どうなんだろう。
川越城 026


感想
秀吉の小田原征伐の時に降伏した大道寺政繁は、昔やったシミュレーションゲームの「信長の野望」ではけっこう戦闘力が高かったような気がしたが、上野国まで迎え撃ちに行ったことが評価されたんだろうか?
肝心の川越城の御殿以外の遺構は、市街地化してほとんど残ってなかった。
非常に残念である。

関連記事
川越に行く!!
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
よみがえる日本の城 (15) (歴史群像シリーズ)よみがえる日本の城 (15) (歴史群像シリーズ)
(2005/03)
不明

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。