タヌキおやじの日々の生活 「水戸藩らーめん」といふもの     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水戸藩らーめん」といふもの

水戸城攻略の折、水戸藩らーめんを食してきました。
なんでも、江戸時代に水戸藩主の徳川光圀(水戸黄門)が日本で最初に食べたといわれるラーメンを再現したものだそうな。
光圀は、明から亡命してきた儒学者の朱舜水に学んでおり、外国の文化も積極的に取り入れていた。
その中に中華麺も含まれていたと推測されることから、徳川光圀は日本で最初にラーメンを食べたと言われている。
当時の記録には、小麦粉とレンコンの粉で作った麺に色々な粉をかけた「うんどん」のような汁麺と記されている。
1697年には、隠居所の西山荘で、来訪した僧侶や家臣にふるまったとの記録もあるそうな。

んで、感想はというと、まあまあの味かなと。。。
チャーシューではなく、鶏肉とチンゲン菜とシイタケが入っていて、醤油ベースでした。
水戸駅から結構、離れたところにあったので行くのが大変だった。

参考に。。。。
石田屋水戸藩らーめん
住所:〒310-0817 茨城県水戸市柳町1丁目6-23
電話番号:029-226-8966
営業時間:11:00-20:00
定休日:水曜日

DSC_0008.jpg

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

通りすがりで悪いけど…

江戸時代に藩はないよ。藩は大名領を廃止した
明治政府が置いたものだからね。作家の創作が
史実のように蔓延しちゃってるから仕方ないけどね。

ケチつけるような形になってゴメンだけど
間違ったまま蔓延してるのもよくないさらさ。
  • 2011-11-07 23:31
  • URL
  • みと #-
  • Edit

Re: 通りすがりで悪いけど…

細かいことは気にしないでください。
なんでもありの駄ブログですので。。。。
水戸藩らーめんは、その名で定着しているようですよ。
  • 2011-11-08 00:24
  • URL
  • tatsunootoshigo #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。