タヌキおやじの日々の生活 靖国神社遊就館(その1)     

靖国神社遊就館(その1)

11月3日土曜日は、朝に靖国神社に参拝するついでに遊就館に寄ってきた。
吾輩、右翼と呼ばれる人々については、左翼と呼ばれる人々と同じくらい胡散臭いという印象を持っているのだが、A級戦犯の人々が祀られていることはともかくとして、第一線で命を落とされた方々を弔うべく参拝してきた。
以下、遊就館で見た物。

先ず、屋外展示。
青銅150ポンド陸用カノン砲。
1849年(嘉永2年)に、薩摩藩が鋳造し、天保山砲台に据え付けられていた大砲だそうな。
靖国神社遊就館 001

青銅80ポンド陸用カノン砲。
1854年(安政元年)に、湯島馬場大筒鋳立場で鋳造され、品川台場に据え付けられていた大砲だそうな。
なるほどこいつがお台場に据え付けられていたのか。
靖国神社遊就館 005

屋内に入って。。。。
三菱零式艦上戦闘機五二型。
日本海軍を代表する戦闘機ですね。
靖国神社遊就館 006

同じく。
靖国神社遊就館 010

同じく。
靖国神社遊就館 026

89式15センチカノン砲。
日本陸軍の大砲である。
靖国神社遊就館 013

同じく。
靖国神社遊就館 021

96式15糎榴弾砲。
日本陸軍の大砲である。
防盾は失われているそうである。
靖国神社遊就館 015

同じく。
靖国神社遊就館 017

靖国神社遊就館(その2)に続く。

関連記事
靖国神社遊就館(その1)
靖国神社遊就館(その2)
靖国神社遊就館(その3)

参考
日本陸軍の火砲 野戦重砲・騎砲 他―日本の陸戦兵器徹底研究 (光人社NF文庫)日本陸軍の火砲 野戦重砲・騎砲 他―日本の陸戦兵器徹底研究 (光人社NF文庫)
(2012/11/30)
佐山 二郎

商品詳細を見る


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR