タヌキおやじの日々の生活 橋本以行「伊58潜帰投せり」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋本以行「伊58潜帰投せり」を読破!!

今日は仕事納めであった。
明日は、和歌山城攻めの予定。

伊58潜帰投せり (学研M文庫)伊58潜帰投せり (学研M文庫)
(2001/01)
橋本 以行

商品詳細を見る


これまた再読。
ここのところハイペースで新書を買っていたので、昔、買った物を読みなおして感想を当ブログに載せていこうかと。
旧日本海軍の潜水艦艦長だった橋本以行氏の戦後回想録である。
ウィキペディアによると、『橋本 以行(はしもと もちつら、1909年-2000年)は、大日本帝国海軍の軍人。
京都市出身。最終階級は海軍中佐。
戦後は梅宮大社名誉宮司、大神宮社宮司。
潜水艦『伊58』艦長時、原子爆弾をテニアンまで運搬したアメリカ海軍の重巡洋艦『インディアナポリス』を撃沈した事で有名。』
だそうである。
インディアナポリスは、1945年7月30日に撃沈されており、第二次世界大戦において一番最後に撃沈された米海軍軍艦となった。
おそらく、第二次世界大戦後にアメリカ海軍の軍艦が撃沈されたことは聞かないので、現在に至るまで最近に撃沈された米海軍軍艦なのではないだろうか。

内容はというと、橋本中佐の体験、水雷長としての真珠湾作戦参加、潜水艦「呂31潜」艦長、潜水艦「伊158」、「呂44」艦長を歴任し、最後に、潜水艦「伊号第58」艦長に就任し、インディアナポリスを沈め、インディアナポリス撃沈事件の裁判に証人として出廷するまでの体験に加えて、大戦中の日本海軍の潜水艦の活動についても書かれている。
日本海軍は、第一に通商破壊のために使用すべき潜水艦を、主力艦を撃沈するために使用したのは仕方がないとして、輸送や哨戒のために使用してしまったと。
そのため、高度に訓練された潜水艦隊があまり活躍できずに消耗してしまったと。
そういうことをユーモアを交えて書いている。
やはり有能なリーダーであるような人は、ユーモアのセンスが一流だなと感じた。

伊号第58潜水艦が、戦争を生き残り、戦果をあげることができた理由として、電探(レーダー)を装備してうまく活用したことが挙げられるらしい。
初期の性能が低く日本海軍の中ではレーダーが活用されていたかった頃から、レーダー員を研究所に派遣したりし、その習熟、育成を図り、うまく活用したと。
また、橋本艦長が生き残れたのは、運が良かったことも当然あるとは思うが、その前提として、判断に誤りが少なかったのであろう。

印象に残ったのは、まえがきの言葉。
『今次大戦は、初めから一貫した戦略、作戦方針のなかった戦いであった。
科学を軽視した戦いであった。
その「戦略的無方針」と「科学軽視」の犠牲の象徴が潜水艦である。
潜水艦隊は、特攻隊たるといなとを問わず、終始全艦隊が事実上特攻艦隊であった。
特攻隊とは、科学が発達していなかったから、人間が兵器の代わりになったものなのだ。
今日再軍備が叫ばれているが、兵力何十万という国力不相応の軍備に投ずる金があるなら、これを科学に使うべし、と声を大にしたい。
我々は再び竹槍で戦おうとするようなことをくり返してはならないのである。』
う~ん、重い言葉です。
福島原発事故で最も世間が緊張していた時期に、決死隊みたいなものを作って突入させるべきだとか言っていた民主党の汚沢に聞かせてやりたい。
もっともどこに決死隊を突入させるつもりだったのか、わからんが。

現代が、科学技術の盛衰が国家の盛衰に直結する時代であるということを身を持って理解した潜水艦艦長が書いた本として、文系理系を問わずリーダーになるべき人が必読の本であると思う。

自分の評価
★★★★☆80点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。