タヌキおやじの日々の生活 戦艦三笠再訪(その1)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦三笠再訪(その1)

戦艦三笠を見に行くのは、これで二回目。
前に来たのは、15年前だったが、あのときは人が少なかった。
雨が降っているというのに、昨年のNHKドラマ「坂の上の雲」の影響か、人がやけに多かった。
意外に、若い女の子が多かった。

とりあえず。
東郷平八郎元帥像。
戦艦三笠1

皇国の興廃この一戦に有り。
戦艦三笠2

左舷後方より撮影。
戦艦三笠3

艦尾。
戦艦三笠4

なぜか、三笠の脇に有った1848年製30ポンドカノン砲。
ロシア海軍ディアナ号の備砲と推定されるそうな。
戦艦三笠5

ハリネズミのように大砲を装備していることが分かります。
戦艦三笠6

船首。
戦艦三笠7

艦首から。
戦艦三笠8

同じく。
戦艦三笠9

そして、500円で入館券を購入して、乗艦する。
36式無線機を操作する水兵のマネキン。
無線をいち早く導入したことは、日本海海戦に勝利した一因となった。
戦艦三笠10

戦艦三笠再訪(その2)に続く。

参考
海軍装甲技術史―戦艦富士・三笠から大和まで海軍装甲技術史―戦艦富士・三笠から大和まで
(2007/04)
寺西 英之

商品詳細を見る


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。