タヌキおやじの日々の生活 塩野七生「ローマ人の物語2-ハンニバル戦記」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩野七生「ローマ人の物語2-ハンニバル戦記」を読破!!

今日は、嵐が来るということで早く帰宅できた。
しかし、帰ってみるとエライことになっているみたいだ。
めったにないことだなあ。

ローマ人の物語〈2〉― ハンニバル戦記ローマ人の物語〈2〉― ハンニバル戦記
(1993/08)
塩野 七生

商品詳細を見る


第一次ポエニ戦争(紀元前264年~241年)、第二次ポエニ戦争(紀元前219年~201年)、第三次ポエニ戦争(紀元前149年~146年)の一連のカルタゴと古代ローマとの戦争をメインにして、同時代に起こったギリシアでの戦争なども共に書かれる。
特に、第二次ポエニ戦争は、世界史の教科書には必ず載るような歴史上の出来事であり、ローマ史の興隆期におけるクライマックスの一つといえるであろう。

北アフリカ(現チュニジア)に首都を置く通商国家であるカルタゴと、イタリアを制覇しながら南に勢力を伸ばしていく古代ローマが初めて衝突したのが、その中間にあるシチリア島であった(第一次ポエニ戦争)。
互いに近づくように勢力を伸ばしつつある両国が戦争を起こしたのは歴史上必然であるといえるだろう。
この戦争において、陸軍国家であったローマは、はじめて大規模な海軍を創設し、海軍国家であるカルタゴに挑む。
結論として、ローマがシチリア島の支配を確立したことと、海軍を手に入れたことが、この戦争における重要なポイントであったと思う。

そして、時が経ち、第一次ポエニ戦争でローマと戦った将であった父を持つハンニバルによって第二次ポエニ戦争が起こされる。
このハンニバルとローマとの戦争がこの巻のメインテーマである。
ハンニバルを稀代の戦術家とするのは誰もが納得するところであろう。
アレクサンダー大王が駆使した戦術は、片翼包囲という包囲殲滅戦術であった。
それに対して、ハンニバルが駆使した戦術は、それを発展させたと思われる両翼包囲という包囲殲滅戦術であった。
ハンニバルは、ローマとローマ同盟国とを離反させて勝利しようとするが、結局、部分的に離反させただけにとどまり、国民皆兵的な制度を持つローマに敗れてしまう。
また、ローマは、この戦争を通じて、ハンニバルの両翼包囲戦術を身につけ、他の戦争に使用することになる。

ハンニバルについて考えるに、この人が稀代の戦術家であることは吾輩も同意するが、戦略家としては二流であったとするしかないなと思う。
この人の行動は、結局、祖国の滅亡を早めることにしかならなかった。
有能ではあったが、また、魅力もあったのであろうが、なんか性格的に暗いと思うのは吾輩だけであろうか。
あくまでも、吾輩の意見だが、最終的に成功する人物というのは、能力がある人であるのは当然だが、時流に適合している人であることも必要だし、なによりも明るい人でなければならないと思う。
孤高の言葉がふさわしいハンニバルには、どうも成功したときのイメージが沸かないのである。
スペインで勢力を伸ばし、国力を充実させることに専念すればよかったのにと思うのは、才能がなく、後世の人間である吾輩ゆえの意見であろうか。

ともあれ、戦術史上、非常に重要であり、現在でもあらゆる国の陸軍で研究されているというハンニバルの両翼包囲戦術が駆使されたカンネの会戦とザマの会戦の描写を読むだけでも価値ある一冊であると思う。

自分の評価
★★★★☆85点

次巻の記事
塩野七生「ローマ人の物語3-勝者の混迷」を読破!!
前巻の記事
塩野七生「ローマ人の物語1-ローマは一日にして成らず」を読破!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。