タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第82弾『高遠城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第82弾『高遠城(その1)』

5月3日、松本市内のホテルを午前9時頃に出発する。
松本市からひたすら南下して伊那経由で高遠に2時間ぐらいで到着する。
高遠城は、二度目の攻城である。

高遠城とは、長野県伊那市高遠町にある平山城であり、別名、兜山城である。
歴史はというと
築城時期は不明。
戦国時代は、諏訪氏一門が居城としていた。
1541年(天文10年)に、高遠城主である諏訪頼継は、甲斐守護武田晴信(信玄)に内応して諏訪攻略を援護している。
その後、頼継は、諏訪の領有を巡り武田と対立する。

1545年(天文14年)に、武田勢は、高遠城を攻略する。
1547年(天文16年)に、信濃への進出拠点として山本勘助や秋山信友らによって大規模な改築が行われたとされる。
1556年(弘治2年)に、秋山信友が城主となり、1562年(永禄5年)に、四郎勝頼(武田勝頼)が城主となり、1570年(元亀元年)に、信玄実弟の武田信廉が城主となった。
信玄後期から勝頼期にかけて武田氏は領国を接する織田・徳川氏と対立するようになり、高遠城は対織田・徳川勢力の重要な軍事拠点となる。
1581年(天正9年)に、勝頼は、長篠敗戦後の領国維持のために異母弟の仁科盛信を高遠城主とした。
1582年(天正10年)に、織田信長は本格的な武田攻め(武田征伐)を開始し、長男の織田信忠に5万の大軍を与えて高遠城に迫らせた。
高遠城に籠もる守備兵の数は3千で、仁科盛信は信忠の降伏勧告を退けて抗戦するが、籠城軍は玉砕、盛信自身も討ち死にし、城は落城した。
高遠城の落城により織田勢は伊那方面からも甲斐へ侵攻し、武田氏は滅亡した。

その後、毛利長秀が城主となるが、本能寺の変が起こり、木曾義昌が攻め込み、これを占領するも、徳川家康によって義昌は高遠城を追われて深志城に撤退した。

江戸時代になると高遠藩の藩庁となり、京極氏・保科氏・鳥居氏と城主が交代した。
1691年(元禄4年)に、内藤清枚が入封する。
以後、高遠城は内藤氏八代の居城として明治維新を迎えた。

高遠城スタンプゲット。スタンプ押印に失敗し、紙を貼り付けることになった。
とりあえず、32/100名城攻略達成。
高遠城スタンプ

高遠城のかつての地図。案内板より借用したものを加工。
高遠城地図

地図中の①の場所。大手門跡である。
高遠城01

大手門右手の石垣。明らかに江戸期の石垣である。
高遠城02

伝・大手門。かなり改変がされているらしい。
高遠城03

地図中の②の場所。進徳館。高遠藩の藩校である。
高遠城04

同じく。
高遠城05

地図中の③の場所。三の丸から二の丸への土橋と空堀。
高遠城06

二の丸の空堀。
高遠城07

地図中の④の場所。三の丸への搦め手門跡。
高遠城08

三の丸への搦め手の空堀と土塁。
高遠城09

城郭シリーズ第83弾『高遠城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
高遠城の攻防と一夜の城―織田軍の陣城について考える 中井均・笹本正治講演集高遠城の攻防と一夜の城―織田軍の陣城について考える 中井均・笹本正治講演集
(2011/12)
講演記録集刊行会

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。