タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第89弾『新発田城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第89弾『新発田城(その1)』

7月15日、始発の電車に乗って新潟県新発田駅に向かう。
新発田城と春日山城を攻略するためである。
午前9時頃に新発田駅に到着。
我が輩の新発田城攻城戦が始まる。

ともあれ、新発田城とは。。。。。
現在の新潟県新発田市(越後国蒲原郡)にある平城であり、別名、菖蒲城(あやめじょう)。
新発田藩の藩庁が置かれていた。

歴史(ウィキペディアより引用・改変)
最初に城が築かれた時期は不明だが、鎌倉時代初期に幕府設立に戦功のあった佐々木盛綱の傍系である新発田氏による築城と考えられている。
1581年に、時の城主、新発田重家が上杉景勝に対して反乱を起こした(新発田重家の乱)。
1587年に、景勝により新発田城は落城。新発田氏は滅亡した。
1597年に、上杉氏の会津転封に伴い、溝口秀勝が6万石の所領を得て新発田に入封。
新発田藩領内を治めるための拠点として新発田重家の旧城の地を選び、新発田城の築城を行っていった。
1654年頃、3代宣直の時代に、城が完全な形となったといわれる。
1668年、1719年に、火災によって城内建築に大きな被害を受けるが、その度に再建されている。
1873年に、明治政府より発布された廃城令により、表門・二の丸隅櫓と石垣のみを残して破却され、城跡には陸軍の歩兵第16連隊が置かれた。

新発田城スタンプゲット。35/100名城攻略達成!!
新発田城スタンプ

パンフレットより借用したものを加工。
新発田城の復元地図。
新発田城復元地図

地図中の①の場所。今では、何も残っていない。
二の丸大手中の門の古写真。
新発田城01-1

復元図。二の丸南側。
ちなみに現在では、病院が建っていたが、取り壊されている最中である。
二の丸の復元をするのであろうか。
新発田城01-2

地図中の②の場所。辰巳櫓。復元である。
新発田城02-1

本丸南側前面。表門と辰巳櫓。
新発田城02-2

地図中の③の場所。本丸表門。
積雪対策のために海鼠壁になっている。
金沢城と同じである。
新発田城03-1

同じく。
新発田城03-2

同じく。石垣が非常に美しい。しかし、石垣が使われているのは、本丸だけだったようだ。
新発田城03-3

地図中の④の場所。土橋門跡。
新発田城04

地図中の⑤の場所。
かつては鉄砲櫓が建っていたが、鉄砲櫓は撤去され、代わりに二ノ丸隅櫓が移築されている。
新発田城05-1

城郭シリーズ第90弾『新発田城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
よみがえる日本の城 (14) (歴史群像シリーズ)よみがえる日本の城 (14) (歴史群像シリーズ)
(2005/03)
不明

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。新発田のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

Re: タイトルなし

ありがとうございます~
おしゃれだなんて、照れますね(汗)

  • 2014-04-04 22:57
  • URL
  • tatsunootoshigo #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。