タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第91弾『春日山城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第91弾『春日山城(その1)』

新潟県は、北東と南西に長いので新発田駅から春日山駅まで移動するのが凄まじく大変だった。
何度も鈍行を乗り換えて、春日山駅に到着したと思ったら、さらに今度は、何キロも歩くという苦行が我が輩を待っていたのであった。

ともあれ、春日山城とは。。。。。
新潟県上越市にあった中世の連郭式山城であり、別名、蜂ヶ峰城。
主に長尾氏の居城で、戦国武将上杉謙信の城として知られる。

歴史(ウィキペディアより引用・改変)
南北朝時代に越後国守護である上杉氏が越後府中の館の詰め城として築城したのが始まりとされる。
1507年に、守護代であった長尾為景が上杉定実を擁立して守護上杉房能を追放した。
新守護として定実が府中に入ると、長尾氏が春日山城主となった。
その後、長尾為景によって既存の要害に大改修が施される。
1536年に、長尾晴景が父・長尾為景から引き継ぐ。
1548年に、長尾景虎(後の上杉謙信)が兄・長尾晴景から家督を相続し、入城。
1579年に、御館の乱を制した、上杉謙信の養子・上杉景勝が入城。
1598年に、上杉景勝が会津へ転封となり堀秀治が入城。
1606年に、堀秀治の急死に伴い、子の堀忠俊が引き継ぐ。
1607年に、福島城完成に伴い、行政組織を移し、春日山城は廃城となる。

春日山城スタンプゲット!!36/100名城攻略達成!!
これで関東甲信越の百名城はすべて攻略した。
春日山城スタンプ

春日山城古図。パンフレットより借用。とりあえず、歩いてみてでかい山城だということは分かった。
春日山城古図

春日山城の現在地図。案内板より借用したものを加工。
春日山城地図

地図中の①の場所。
監物堀。惣構えの堀である。後から知ったのだが、堀氏時代のものだそうな。
春日山城 01-1

同じく。
春日山城 01-2

同じく。
春日山城 01-3

地図中の②の場所。林泉寺。惣門。
春日山城の搦手門を移築したものと伝えられ、現存する唯一の春日山城の建築物となっている。
春日山城 02-1

山門。これは比較的新しいもののようだ。
春日山城 02-2

地図中の③の場所。林泉寺からここまで移動するのは大変だった。
何度死ぬかと思ったことか(涙)
しかし、この先、もっとひどい目にあったのである。
ともあれ、上杉謙信の像。
ここまではクルマで来ることができる。
春日山城 03

ひぃひぃ言いながら登ること何分だか忘れたが、二ノ丸に到着する。
地図中の④の場所。結構、狭かった。
あまり大きな建物は建てられないのではないかと思う。
春日山城 04

ついに本丸に。
地図中の⑤の場所。
夏の山の中と言うことで当然のごとく蚊がたくさんいて刺されまくったのであった。
春日山城 05-1

城郭シリーズ第92弾『春日山城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
図説中世の越後―春日山城と上杉番城図説中世の越後―春日山城と上杉番城
(1998/07)
大家 健

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。