タヌキおやじの日々の生活 池宮彰一郎「島津奔る」上下巻を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池宮彰一郎「島津奔る」上下巻を読破!!

あ~、もう少しで資格試験の二次の合否発表だ。
憂鬱である(><)

島津奔る〈上〉 (新潮文庫)島津奔る〈上〉 (新潮文庫)
(2001/05)
池宮 彰一郎

商品詳細を見る
島津奔る〈下〉 (新潮文庫)島津奔る〈下〉 (新潮文庫)
(2001/05)
池宮 彰一郎

商品詳細を見る


10年以上前に買った本を再読する。
池宮彰一郎の『島津奔る』。
題名通り、薩摩の島津を扱った作品である。
主人公は、島津義弘である。
吾輩、コーエーのシミュレーションゲーム「信長の野望」で初めてプレイしたのが、島津義弘であった。
鬼神のごとき強さであった。
吾輩としては、思い出深い武将である。

ちなみに、島津義弘(1535年~1619年)とは、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。
九州南部の大名。島津氏の第17代当主。
参加・指揮した主な戦いは、1587年の島津九州制覇戦、1592年からの文禄の役、1597年からの慶長の役、1600年の関ヶ原の戦いなどである。

本作品では、慶長の役での泗川の戦いから関ヶ原の戦い直後までが書かれる。
泗川の戦いでは、明・朝鮮の大軍20万人を兵7千の寡兵で打ち破り、日本軍に貢献した。
大軍20万人というのは、島津の記録にあるものなので誇張があるものと思うが、大勝利であったことは間違いないであろう。
まあ、海を越えて大陸まで島津の名をとどろかせたと。。。。
朝鮮出兵について取り上げた小説は少ないような気がするので、その意味で本書は貴重であると思う。

しかし、問題は、関ヶ原の戦いである。
なんでも、司馬遼太郎の「関ヶ原」と記述の類似性が指摘されて、本書は、回収処分になったとのこと。
そのようなわけで今、出回ってる「島津奔る」は、中古本ばかりである。
吾輩が、司馬遼太郎の「関ヶ原」を読んだのは、17年くらい前かと思うが、確かに感じが似ているような気もする。
でも、司馬の「関ヶ原」をかなり昔に読んで、今、池宮の「島津奔る」を読んでも、池宮作品には、それなりの魅力を感じる。
関ヶ原の戦いでは、島津軍は、兵力が少なかったことと、石田三成に意見を採用されなかったために、積極的には戦わなかったようである。
が、関ヶ原において、島津の名を高からしめたのは、「島津の退き口」を呼ばれる関ヶ原からの退却戦であった。
300~600名が約80名になるまでの凄まじい退却戦であったようだ。
ちなみに、徳川軍の有力な武将の井伊直政は、この時に受けた傷がもとで死んでいる。

全体的な池宮氏の見解として、司馬遼太郎の見解と共通するものがあったのではないかと思う。
というか、池宮氏が、司馬遼太郎から影響を受けているのかもしれない。

関ヶ原の箇所は、確かに類似性もあるかもしれないが、それ以外の部分は、池宮彰一郎オリジナルのものであろうと思う。
泗川の戦いから慶長の役が終わるまでだけでも、それなりに読む価値はあると思う。
関ヶ原の箇所だけで、絶版になってしまったのは、惜しいとしか言えない。

そういった史実に加えて、義弘とその家臣である中馬大蔵との主従関係、中馬の嫁と義弘の淡い関係が彩りを添えている。
司馬遼太郎の「関ヶ原」と読み較べてみたい。

自分の評価
★★★★☆80点

参考
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
(1974/06)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。