タヌキおやじの日々の生活 東野圭吾「さいえんす?」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東野圭吾「さいえんす?」を読破!!

安倍元総理が、また。。。。!!
メンタル弱い人は、何度やっても同じ失敗繰り返すと思うんだが。。。
石破さんにしときゃいいのにね。
まあ、自民党の体質が全く変わっていないという証拠だろうなあ。

さいえんす? (角川文庫)さいえんす? (角川文庫)
(2005/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る


ミステリー作家、東野圭吾が、元エンジニアの作家という視点で様々な問題を語るエッセイ集である。

目次は、以下の通り。
疑似コミュニケーションの罠(1)  疑似コミュニケーションの罠(2)
科学技術はミステリを変えたか    ツールの変遷と創作スタイル
嫌な予感              数学は何のため?
教えよ、そして選ばせよ       ハイテクの壁はハイテクで破られる
著作物をつぶすのは誰か       何が彼等を太らせるのか
ヒトはどこまで支援するか?     調べて使って忘れておしまい
誰が彼等の声を伝えるのか      理系はメリットか
少子化対策             北京五輪を予想してみよう
堀内はヘボなのか?         ひとつの提案
大災害!真っ先に動くのは・・・・・ 誰が悪く、誰に対する義務か
もう嘆くのはやめようか       ネットから外れているのは誰か
今さらですが・・・・・・      二つのマニュアル
四十二年前の記憶          どうなっていくんだろう?
本は誰が作っているのか

という内容です。
この人は、技術者出身と言うだけあって、やはり、基本、理系の人間の思考だなあと思う。
一言で言うと、理屈っぽいのだ。。。
題名の通り、サイエンスだけの内容ではないので、文系のヒトにも興味を持って読むことができると思う。

ただ、この本で述べられているように本書を読んで感じたのは、サイエンスやテクノロジーに対する一般人の関心の薄さと、理系の人間が、特に技術者や研究者が一般の人に説明責任を果たさないことに対する憂慮である。
みんな、日本は科学技術立国だと言うけれどどれだけ、科学や技術について知っているか疑問である。
日本の未来を左右することなのにである。
一方で、技術者や研究者は、自分たちが開発・研究している内容について、一般の人達に説明しようとしない。
鼻っから分からないものだと諦めている節がある。
しかし、民間企業の技術者・研究者であれば、経営者に対して、その開発・研究の意義を説明しなければならないし、国家機関の研究者などであれば、税金を使っているので国民に対する説明義務がある。

説明責任を避けることを続けていると、福島原発事故の時に、学者や技術者が国民に分かりやすい説明ができなくて齟齬をきたしたり、国民の科学技術に対する無知という結果になったりするのではないかと思う。
また、事業仕分けでスーパーコンピューターの重要性を理解できない又は説明できないという事態になったりするのではないかと思う。

東野圭吾氏には、ぜひ、理系の人間と文系の人間の架け橋になって欲しいと切望する。

自分の評価
★★★☆☆60点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。