タヌキおやじの日々の生活 藤沢周平「風の果て」上下巻を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢周平「風の果て」上下巻を読破!!

肌寒くなってきた。
秋が来たな~

風の果て〈上〉 (文春文庫)風の果て〈上〉 (文春文庫)
(1988/01)
藤沢 周平

商品詳細を見る
風の果て〈下〉 (文春文庫)風の果て〈下〉 (文春文庫)
(1988/01)
藤沢 周平

商品詳細を見る


久しぶりに藤沢周平の小説を読む。
「風の果て」上下巻である。

上巻のあらすじ(カバー裏面より借用)
『首席家老・桑山又左衛門の許に、ある日、果たし状が届く。
恥じ知る気あらば決闘に応じよ、と。
相手は野瀬市之丞。
かつては同じ部屋住み・軽輩の子、同門・片貝道場の友であるが、市之丞は今なお娶らず禄喰まぬ”厄介叔父”と呼ばれる五十男。
・・・・・・歳月とは何か、運とは悲運とは?
運命の非常な饗宴を隈なく描く、武家小説の傑作!』

んで、下巻のあらすじ(カバー裏面より借用)
『かつての軽輩の子は家老職を占めるに至る。
栄耀きわめたとはいえ執政とは孤独な泥の道である。
策謀と収賄。
権力に近づいて腐り果てるのがおぬしののぞみか、市之丞は面罵する。
又左衛門の心は溟い、執政などになるから友と斬り合わねばならぬのだ・・・・・。
逼迫財政打開として耕地開墾の鍬はなお北に延びている。』

あらすじにある通り、主人公である首席家老の又左衛門のもとにかつての親友から果たし状が届くところから始まって、次に、かつての又左衛門である隼太を含む、道場で仲が良かった5人を書き、過去の出来事と現在進行形とを繰り返し描いて、最終的には、過去と現在が交わるような構成になっている。

又左衛門と市之丞を含む5人は、それぞれ、まったく異なった人生を歩むことになるのだが、まあ、人生いろいろだなあと小説ながらも考えさせられる内容になっている。
吾輩なども、幼いとき、若いときは、夢があって、まあ、今でもあるわけだが。。。。
だんだん、その範囲が狭くなっているのは感じるわけである。
また、友人、親類でも、まったく夢を諦めてしまったものも多々いるわけである。
そのようなことは、現在でも江戸時代でも変わらないと思うが、主人公である又左衛門、隼太は、軽輩から執政まで昇りつめたというのに釈然としない思いを抱いているのである。

そして、普請組の別の婿の口もあったことを考えて、普請組に勤めるかつての親友5人のうちの一人である庄六に、その後悔の念を打ち明けるのである。
執政になどなったから親友と斬り合わねばならぬと。。。。
なるんじゃなかったと。。。。。
と言うと、庄六は、馬鹿言ってもらっては困る、普請組だって楽じゃないんだよと。。。。
返される訳である。

運とは悲運とはなにかを考えさせられると同時に幸せとは不幸せとは何かを考えさせられる内容でもある。
何かで読んだが、先進国で生きる人とアフガニスタンで生きる人では、幸せを感じる度合いは同じだそうである。
アメリカの高級住宅地では、隣の家の人が自分たちよりいい暮らしをしているか否かで不幸せを感じたりするそうである。これは日本でも同じだろう。
要するに、幸せ、不幸せは近くの他人との相対的なものであると。。。
また、隣の芝生は青く見えるというのもあるであろう。

そういうことなどを、江戸時代の地方の藩における武士に投影させて、藤沢周平は、うま~く描いていると思う。
人生とは何かを考えさせられる内容である。

自分の評価
★★★★☆75点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。