タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第134弾『岡山城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第134弾『岡山城(その1)』

11月23日、始発の新幹線に乗って岡山の百名城を攻略に。
とりあえず、岡山城を攻略する。
ネットでは、商業主義の城と評判の悪い岡山城である。

岡山城とは。。。
岡山県岡山市北区にある梯郭式平山城。
別名、烏城(うじょう)、金烏城(きんうじょう)。

歴史(ウィキから引用改変)
南北朝時代の正平年間(1346年~1369年)に、名和氏の一族上神高直が石山台(岡山)に城を築いたと伝えられている。
戦国時代の大永年間(1521年~1528年)には、金光氏が居城とし金川城主の松田氏に仕えていた。
1570年に、宇喜多直家が金光宗高を謀殺し、この地を支配した。
1573年に、直家はそれまでの居城である亀山城から石山城に入城し、城の改築と城下町の形成を行った。
この頃の石山城(岡山城)は、縄張が東西に走る連郭式であったと推定されている。
直家の子・宇喜多秀家は、豊臣政権下で父の遺領をほぼ継承し、57万4千石の大大名となる。
これに相応した城とするため、1590年~1597年の8年間にわたる大改修が行われ、近世城郭としての体裁を整えた。
秀家は「岡山」に本丸を構え、石山城の本丸を二之丸内郭に、二之丸を西之丸とし、そして内堀を挟んで二之丸、その西に三之丸の郭を整備した。
こののち城は「岡山城」、城下町は「岡山」の呼称が定着した。

1600年に、関ヶ原の戦いで西軍の主力となった秀家は八丈島に流刑となり、宇喜多家は改易となった。
代わって小早川秀秋が備前・美作52万石の領主として入城した。
秀秋は本丸中の段を拡幅し、三之丸の外側に外堀を掘り三之外曲輪の整備をして城下町の拡大を行った。
1602年に、秀秋は岡山で急死し、嗣子がなく小早川家は断絶した。
翌年に、池田氏が城主となり、系統がたびたび変わるものの池田氏が城主として明治維新まで続いた。
1873年に、廃城令により順次建物の取り壊し・堀の埋め立てが行われていき、天守・月見櫓・西之丸西手櫓・石山門を残すのみとなった
1945年に、岡山空襲で天守・石山門を焼失。
その後、天守等を再建。

岡山城スタンプゲット。54/100名城攻略達成。
岡山城スタンプ

往時の岡山城の縄張り。
岡山城広域地図

地図中の⑧の場所。西之丸西手櫓。
国指定重要文化財である。歴史的な価値は、天守閣より上。
だって、天守閣は、再建だしコンクリだもの。
岡山城001

地図中の⑦の場所。
石山門跡。
岡山城002

かつてはこうだったと。。。。空襲さえなければ。。。。
岡山城002-1

内側から西之丸西手櫓を撮影。
岡山城003

同じく。
岡山城003-1

西の丸から本丸を望む。
岡山城004

本丸の地図。
岡山城狭域地図

本丸の水堀。
岡山城005

廊下門。再建コンクリート建造物。
岡山城006

城郭シリーズ第135弾『岡山城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
よみがえる日本の城 (5) (歴史群像シリーズ)よみがえる日本の城 (5) (歴史群像シリーズ)
(2004/08)
不明

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。