タヌキおやじの日々の生活 東野圭吾「手紙」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東野圭吾「手紙」を読破!!

手紙 (文春文庫)手紙 (文春文庫)
(2006/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る


東野圭吾の「手紙」を読み終えた。
切なく悲しい小説だったように思う。
心理描写がものすごくうまく書けてるので、引き込まれるように読んでしまった。

あらすじはというと、
男二人兄弟の長男、剛志は、体を壊してしまって、働けない体となるも、弟の直貴を大学に行かせてやりたいために、盗みを働こうとするが、あやまって殺人をしてしまい、服役することになる。
そして、獄中から月に一度、剛志から直貴に手紙が届くことになる。
弟、直貴は、殺人犯の弟ということで、あらゆるところで苦難が待ち受けている。
という感じです。

昔、欧米では、犯罪者の親類ということでは、差別されないということを聞いて、日本は、保守的なのか、昔の考え方を引きずってるところがあるのかと思ったことがある。
犯罪者だけではなく、犯罪者に近い人までを差別するべきか否か、真正面から描いた作品である。
楽しく読める小説ではないけど、読む価値はあると思う。

自分の評価
★★★★☆85点

関連記事
小説の世界を大切にしたい
ばっぷくどんの眼はらんらん
逍遙乎 / パラナガの日記

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。