タヌキおやじの日々の生活 広田厚司「エニグマ暗号戦-恐るべき英独情報戦」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広田厚司「エニグマ暗号戦-恐るべき英独情報戦」を読破!!

昨日だか、北朝鮮の工作員が摘発されたみたいだが、どの程度のことをやっていたのだろうか。
おそらく、反対に日本の情報機関も北朝鮮に反発する在日朝鮮人を協力者にしたりしているんだろうなあと思う。
まあ、日本の一般市民には、表面的には、遠い世界の出来事のように思える。

エニグマ暗号戦―恐るべき英独情報戦 (光人社NF文庫)エニグマ暗号戦―恐るべき英独情報戦 (光人社NF文庫)
(2004/01)
広田 厚司

商品詳細を見る


第二次世界大戦における英独の情報戦について、特に暗号解読戦について書かれた本である。
ちなみに題名にあるエニグマ(Enigma)とは、第二次世界大戦のときにナチス・ドイツが用いていたことで有名なローター式暗号機のことである。
ナチス・ドイツは、このエニグマ暗号が破られないことに絶対の自信を持っていた。
しかし、世の中には絶対というものはないという原則通り、イギリスによって破られてしまい、ドイツが戦争に敗れる一因となった。
その一連の動きについて書かれた本である。

内容(カバー裏面より引用)
『ドイツが”解読不能”に絶対の自信を持つ機械式暗号機エニグマ
―――その卓越したメカニズムと開発のプロセス、そして、現代に至るも全容が公開されない英国の暗号解析システムを写真と図版で詳解。
チャーチルが、米ソ外交の切り札とした情報戦に常に優位を占める基礎となったエニグマ暗号戦の過程を徹底研究する。』

目次は、第一章が「エニグマの出現」で、第二章が「エニグマへの挑戦」で、第三章が「エニグマとUボート」で、第四章が「究極の解析機」である。
第一章では、エニグマ暗号機がナチス・ドイツに採用されるまでの動き、ナチス・ドイツの一番始めの標的となったポーランドの情報部BS四課で行われたエニグマ暗号を解読する動き、そこでのエニグマ暗号を解読する解析機「ボンバ」の開発、ナチス・ドイツに敗れるもののポーランドの暗号解読の成果がイギリスに受け継がれるまでの動きについて書かれる。
第二章では、ポーランド、フランスについでナチス・ドイツの標的となったイギリスが、ポーランドの遺産を継いでエニグマ暗号を解読するために行った行動について書かれる。
具体的には、ブレッチェリー・パークというところに暗号解読のための組織の本部を置き、アラン・チューリングなど数学者をはじめとしたさまざまな異才を集め、暗号解読に従事させた。
第三章では、イギリスが総力を挙げて、ドイツ海軍のUボートに積まれたエニグマ暗号機とコードブックを奪取しようとする努力について書かれる。
イギリスによってドイツ艦艇とUボートに捕獲隊を送り込み、あるいは沈没したUボートに潜水ダイバーを潜らせて暗号資料を捜索したケースは、今日判明しているだけで二十一隻もあるそうな。
戦争ともなるとあらゆる手段を動員して勝とうとするものなのだなと実感させられた。
日本海軍の暗号もアメリカによって解読されていて、アメリカは、その解読のために日本海軍の沈没潜水艦を引き上げたりしていたそうだが、イギリスは、アメリカ以上に暗号解読に対する努力をしているように感じる。
第四章では、暗号解読のために開発された解析機「コロッサス」について書かれる。
コロッサス(Colossus)とは、ナチス・ドイツの暗号通信を読むための暗号解読器としてイギリスで使われた、専用計算機であった。

まあ、これを読んでいると、太平洋戦争において、いかに日本人が戦争に望む姿勢が甘かったか考えさせられる。
今日では、IT化が進んでおり、サイバー攻撃の脅威が叫ばれて久しいが、その参考にもなる一著である。

自分の評価
★★★☆☆60点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。