タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第167弾『唐沢山城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第167弾『唐沢山城(その1)』

2月11日(月)、祝日ということで、車で唐沢山城と逆井城に登城してきた。
とりあえず、唐沢山城登城記。

唐沢山城(からさわやまじょう)とは。。。。
栃木県佐野市富士町、栃本町にあった連郭式山城。
別名、栃本城、根古屋城、牛ヶ城。
関東七名城の一つだそうな。
しかし、百名城には選ばれなかったと。。。

歴史(ウィキより引用)
927年に、藤原秀郷が唐沢山に城を築いたのが始まりとされる。
その後、5代にわたりここに居城した後、6代成行は足利荘に移り一時廃城となった。
1180年に、9代俊綱の弟成俊は再びここに城を再興し、佐野氏を名乗った。
1213年に、成俊は30余年の歳月をかけて城を完成させた。
以上のような伝承がある一方で、最近の研究では唐沢山城の起源は15世紀後半までしか遡らないことが明らかにされている。
1491年に、佐野盛綱が城の修築を行った。
1559年に、佐野昌綱は、北条氏政に3万5千の大軍をもって城を包囲された。
謙信は即座に援軍を差し向け北条軍を撤退させた。
その後、佐野氏は上杉氏と決別するに至った。
1576年に、上杉謙信は1万5千の兵をもってこの城を攻めたが、城方は、一族の結城氏・小山氏・皆川氏などの加勢により上杉軍を撤退させた。
それまでも9度にわたり上杉軍の攻城を受け、城主・昌綱は何度も降伏したものの、謙信を大いに手間取らせた。この堅固さは評判となり関東一の山城と賞賛された。
1587年に、佐野氏は北条氏康の五男・氏忠を養子に迎え北条氏と和議を結んだ。
1590年に、小田原征伐では、当主の佐野房綱は豊臣方に付き城内の北条勢を一掃した。
1593年に、豊臣氏家臣富田一白の二男・信種を養子に迎え、秀吉の偏諱を賜り佐野信吉と名乗った。
1600年の関ヶ原の戦いでは、信吉は徳川家康方に付き旧領を安堵され佐野藩が成立した。
1602年に、麓に佐野城が築かれ平安時代より続いた唐沢山城はその歴史に幕を閉じた。
1883年に、有志により本丸跡に唐沢山神社が建立された。

まあ、藤原秀郷の傍流、佐野氏の城であると。。。

唐沢山城の地図。
唐沢山城地図

地図中の①の場所。
桝形の石垣。
唐沢山城001-1

内側から見た桝形の石垣。
唐沢山城001-2

地図中の②の場所。
大炊の井戸。
唐沢山城002

地図中の③の場所。
四つ目堀。
唐沢山城003-1

四つ目堀にかけられた神橋。
唐沢山城003-2

地図中の④の場所。
帯廓の土塁。
唐沢山城004

地図中の⑤の場所。
三の丸から二の丸、武者詰への階段。
唐沢山城005-1

二の丸への門跡。
唐沢山城005-2

二の丸の土塁と石垣。
唐沢山城005-3

城郭シリーズ第168弾『唐沢山城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)
(2011/09/09)
歴史群像編集部

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。