タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第169弾『逆井城(その1)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第169弾『逆井城(その1)』

唐沢山城に登城後、逆井城に登城。

逆井城(さかさいじょう)とは。。。
茨城県坂東市逆井にあった戦国時代の平城。
はじめ逆井氏の城を逆井古城、後北条時代の城を飯沼城ともいうそうな。

歴史(ウィキより引用)
築城は、享徳年間ごろといわれる。
小山義政の五男・常宗がこの地を領して逆井氏を名乗り、この城を居城にしたという。
しかし、1536年に、常宗の孫・常繁は、後北条氏と対立し、後北条方の大道寺盛昌の攻撃を受け逆井古城は落城、逆井氏は滅亡したと伝わる。
1577年に、後北条氏の勢力下に入った逆井城は、新たに築城されることとなった。
逆井の地は北条氏にとって下野・常陸方面への侵攻の最前線であったためである。
飯沼城には氏繁が入り、佐竹氏・多賀谷氏などと対峙した。
1578年に、氏繁は逆井城で没し、その後を子の氏舜・氏勝兄弟が継いだ。
1590年に、豊臣秀吉の小田原征伐による後北条氏没落に伴い、廃城となった。

歴史的価値は低いものの、櫓・土塀・櫓門・木橋などが発掘調査に基づいた時代考証によって忠実に復元されているので、城マニアには有名な城である。

逆井城の地図。
逆井城地図

地図中の①の場所。
物見櫓。
逆井城001-1

同じく。
逆井城001-2

堀と櫓。
逆井城001-3

橋を渡ろうとする敵を物見櫓から弓矢でハチの巣にするという算段だったらしい。
逆井城001-4

地図中の②の場所。
城壁と井楼。
逆井城002

地図中の③の場所。
戦国期の本丸殿社を模した御殿と枯山水の庭園。
逆井城003

地図中の④の場所。
関宿城の移築城門だそうな。
ちなみに、関宿城とは、千葉県野田市にあった城。
逆井城004-1

1588年建立の棟札が残る観音堂。
これも移築建造物。
逆井城004-2

地図中の⑤の場所。
逆井氏の古城跡の一部。
逆井城005-1

城郭シリーズ第170弾『逆井城(その2)』に続く。

関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)
(2011/09/09)
歴史群像編集部

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。