タヌキおやじの日々の生活 城郭シリーズ第170弾『逆井城(その2)』     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城郭シリーズ第170弾『逆井城(その2)』

城郭シリーズ第169弾『逆井城(その1)』の続き。

地図中の⑤の場所。
鐘掘り池。
逆井城落城時に城主逆井常繁の室(娘とも)の智姫が先祖伝来の鐘を被ってこの池に入水したと伝えられたため、この鐘を探すために後に何度も池が掘り返されたことにちなむそうな。
逆井城005-2

その周辺。
逆井城005-3

地図中の⑥の場所。
一ノ曲輪の模擬櫓門と木橋。
逆井城006-1

同じく。
逆井城006-2

地図中の⑦の場所。
空堀の跡。
逆井城007

地図中の⑧の場所。
物見櫓。
逆井城008-1

同じく。
逆井城008-2

地図中の⑨の場所。
逆井城009

地図中の⑩の場所。
逆井城010

地図中の⑪の場所。
水堀と土塁と門跡と橋。
逆井城011

感想

二度目の登城であった。
百名城には選ばれていないが、マニア受けすること間違いない城である。
戦国時代の土塁の城を再現している。
安土桃山以降の城とは違った風情がある城でもある。

前の記事
城郭シリーズ第169弾『逆井城(その1)』
関連記事
グーグルマップ上で見る日本の城郭

参考
戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)戦国の城全史 (歴史群像シリーズ特別編集)
(2011/09/09)
歴史群像編集部

商品詳細を見る


日本百名城インデックス
百名城インデックスへ

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

tatsunootoshigoさん、はじめまして。

坂東市は、わたしの家からそんな遠い所じゃないんですけど、
こんな風に復元した城があったなんて全然知りませんでした。
ホントかっこいいですねー。
「地図中の⑨の場所。」の写真は、なんだか特にグッときます(笑)

「地図中の⑪の場所。水堀と土塁と門跡と橋。」の写真なんかも、
左右の土塁やその下の堀なんか、妙にそそられるものがあります。
tatsunootoshigoさんも感想で書かれてますけど、
確かにマニア受けする城って感じですよね。

他の城も見たいので、時々拝見させてもらいまーす。
  • 2013-04-28 13:30
  • URL
  • 百物語ガール #-
  • Edit

Re: はじめまして

どうも、百物語ガールさま

逆井城は、姫路城とかとは違った趣がありますよ。
ぜひ、今度、行ってみてください。
ただ、アクセスが悪くて、車以外では、なかなか行き辛いみたいです。
  • 2013-04-28 22:37
  • URL
  • tatsunootoshigo #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。