タヌキおやじの日々の生活 P・F・ドラッカー著、上田惇生訳「ネクスト・ソサエティ」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P・F・ドラッカー著、上田惇生訳「ネクスト・ソサエティ」を読破!!

あ~、資格試験の勉強に身が入らん。

ネクスト・ソサエティネクスト・ソサエティ
(2012/09/14)
P・F・ドラッカー

商品詳細を見る


また、読まないまま放置していたドラッカー本を読む。
これもなんで買ったのだったか忘れたが、なんかの本に紹介されていて買ってみたのだったような気がする。
ドラッカーの著作では、「マネジメント」が有名なのであろうか。
「マネジメント」を読まずに、「プロフェッショナルの条件」とか「もしドラ」を読む吾輩は、邪道を行っていると言ってよいかもしれない。
まあ、とりあえず、一通り読んでみたのだが、吾輩には高尚過ぎてわけ分からん。

目次を挙げると
第Ⅰ部 迫りくるネクスト・ソサエティ
第1章 ネクスト・ソサエティの姿  第2章 社会を変える少子高齢化
第3章 雇用の変貌         第4章 製造業のジレンマ
第5章 企業のかたちが変わる    第6章 トップマネジメントが変わる
第7章 ネクスト・ソサエティに備えて
第Ⅱ部 IT社会のゆくえ
第1章 IT革命の先に何があるか? 
第2章 爆発するインターネットの世界
第3章 コンピュータ・リテラシーから情報リテラシー
第4章 eコマースは企業活動をどう変えるか?
第5章 ニューエコノミー、いまだ到来せず
第6章 明日のトップが果たすべき五つの課題
第Ⅲ部 ビジネス・チャンス
第1章 企業家とイノベーション     第2章 人こそビジネスの源泉
第3章 金融サービス業の危機とチャンス 第4章 資本主義を越えて
第Ⅳ部 社会か、経済か
第1章 社会の一体性をいかにして回復するか?
第2章 対峙するグローバル経済と国家
第3章 大事なのは社会だ―日本の先送り戦略の意図
第4章 NPOが都市コミュニティをもたらす

まあ、2002年、11年前に書かれた本ということで、若干内容が古いと言える。
中国経済、韓国経済に関する記述が少なく、日本経済に関する記述が多い。
日本については、政治家ではなく、官僚が実質的なトップであると、アメリカは、日本政府の官僚と交渉すべきであるとはっきり述べている。
それに、日本がバブルの崩壊から改革の先送りをしているのを先送り戦略というれっきとした戦略としてみなしており、その戦略の主導者を官僚とみなしている。
日本国民の一人である吾輩から見ると、単に体制が硬直化、画一化され過ぎて、身動きが取れなくなっているだけではなかろうかと思うのだが。。。。。
また、日本人は、経済ではなくて社会を守ろうとしていると。。。。
そういう見方もできなくはないなあと思った。
ただ、ドラッカーの見識はたいしたものであると感じる。
古今東西の事象について正確に認識している。
また、企業家精神が最も盛んな国として韓国を挙げている。
そして、アメリカに対しては、そんなに企業家精神は豊富ではないとこき下ろしている。
まあ、新興国に起業が多いのは当然で、それをいかに持続させて、新陳代謝を促進させることが、国の繁栄を持続させる要諦であると思うのだが。。。。
そういう意味では、中国、韓国は、これから、それを持続できるかは分からないし、アメリカに関しては、グーグルとかアップルなどの企業を輩出してイノベーションを起こし続けているのは評価されるべきだと思う。

ちょっと、今現在読む本としては、どうなんだろうなあと思う本である。

自分の評価
★★☆☆☆30点

関連記事
P・F・ドラッカー著、上田惇生編訳「プロフェッショナルの条件」を読破!!
岩崎夏海「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読破!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。