タヌキおやじの日々の生活 西畑一馬「Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門・改訂新版」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西畑一馬「Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門・改訂新版」を読破!!

春眠暁を覚えずの今日この頃。

Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門[改訂新版] (WEB PROFESSIONAL)Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門[改訂新版] (WEB PROFESSIONAL)
(2013/03/07)
西畑一馬

商品詳細を見る


5年くらい前に、このブログと、じいさまの経営する赤字マンションのホームページを作成したときは、HTMLとCSSとJavascriptぐらい覚えておけばホームページなんて簡単に作れると思っていた。
が、5年の歳月の間、インターネットの世界でも技術はどんどん進歩し、最近、ようやく、Jqueryとか、Ajaxとか、HTML5とか、CSS3とかの技術が主流となっていることに気付く。
なぜ、気付くに至ったかというと、マンションのホームページをリニューアルしようと思い立ったからだ。
昔は、トップページに載せる動画は、アドビのフラッシュがメインであったが、アップル社のiphoneで、フラッシュが採用されなかったのが一例であるように、これからは、もうすでに、ウェブで動画を動かすには、JqueryとかHTML5が主流であるようだ。
時代はどんどん変わっているんだなあと実感した。
一見、世の中は、5年前と全く変わっていないように思えるが、その中身は様変わりしているわけである。
そんなわけで、購入したのが、この本である。
本書を理解するためには、HTMLとCSSとJavascriptの知識があることが前提だ。
帯の文句が、、、
『Web制作者3万人が選んだ、最高の入門書。
「最初からこれを買えばよかった」
「初めて挫折せず読めた」
12刷突破のNo.1ベストセラーがスマホ・HTML5に対応!』
『「JavaScriptはいつもコピー&ペースト」というWeb制作者へ。
基礎から始めて、商用サイトで使えるUIが独力で作れます。』
吾輩は、いままで、JavaScriptをコピペでごまかしてきたが、これからは、Jqueryをコピペしてごまかすことになりそうだ。それから、
『・Web制作に必要なJQueryの使い方を効率よくしっかり学べる。
 ・スマートフォン、HTML5、JQuery2.0など最新のトレンドにも対応
 ・商用利用OK・改変自由・著作権不要のサンプルを100本超提供
 ・デスクサイドですぐ見られるJQuery1.9対応特製チートシート付き』
実際に、サンプルは、実用的なものが多くて、吾輩は、ほぼそのまま流用させてもらった。

んで、リニューアルした点は、以下の通り。
・トップページにスライド動画を載せた。
・マンションの紹介のページの画像をモーダル風に拡大するようにした。
・各ページにフッターを設けた。
・マンションの紹介のページのテーブルのデザインを変えた。
・小松島市の名所のインデックスページを設け、グーグルマップに載せるようにした。
・マンションのご近所のページもグーグルマップで現すようにした。
・クライアントがスマートフォンかパソコンかを識別してCSSが若干異なるようにした。
・サイトマップページとリンクページを増やした。

上の二点は、本書を参考にして改造した点である。
フッターの設置は、昔からのHTMLの本であれば、普通に載っている技術である。
グーグルマップの設置は、ネットの情報やグーグルのリファレンスを参考にした。
スマホかパソコンかの識別もJavaScriptを使用した技術だ。
工夫した点は、マンションのご近所のページで、左サイドの場所のリンクをクリックすると、メインのグーグルマップのその場所のインフォウィンドウが開くようにしたところだ。
下にリンクを貼っておくので、よろしければ見てほしい。

whiteheights-banner2.jpg

ちなみにこんな感じ。
http://whiteheights.web.fc2.com/

吾輩の大学院の研究室の先生は、研究室のHPを作成するのに、ホームページビルダーを使っていた。
ホームページ・ビルダー17 通常版ホームページ・ビルダー17 通常版
(2012/10/05)
Windows

商品詳細を見る


ホームページビルダーは、初心者向けだそうな。
吾輩は、フリーソフトのezHTMLと、Hetecreを使っているのだが、まあ、今のホームページ作成技術は、素人以上玄人未満というところであろうか。
プロは、アドビのドリームウィーバーとかを使うことが多いそうだ。
Adobe Dreamweaver CS5.5 Windows版Adobe Dreamweaver CS5.5 Windows版
(2011/05/20)
Windows

商品詳細を見る

これを使えば、プロ並みのHPが作れるんだろうか???
いずれにしても、一応作ってみるだけならば、簡単に作れるが、デザインとか機能性とかSEOとかを考えて完成度の高いものを作るのは難しい奥の深いものであることは確かだ。
次は、PHPでも勉強するかなあ。

関連記事
ホームページを更新する!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。