タヌキおやじの日々の生活 大森義夫「日本のインテリジェンス機関」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大森義夫「日本のインテリジェンス機関」を読破!!

荒れ気味な株式相場とは対照的な最近のお天気である。

日本のインテリジェンス機関 (文春新書)日本のインテリジェンス機関 (文春新書)
(2005/09/20)
大森 義夫

商品詳細を見る


日本のインテリジェンス機関という題名だったが、内容は、内閣情報調査室長であった著者の内調での経験談が主であった。
他の日本のインテリジェンス機関については、ほとんど記載がなく、それぞれは弱体でバラバラに活動しているにすぎないと指摘している。
そのなかでも、警察の公安と、防衛省の情報本部は、わりあい、しっかりしていると書いている。
おおむね、濱嘉之の指摘するところと同様なのではなかろうかと思う。
本書の作者も、濱嘉之も、警察公安出身で、内調に出向もしくは転勤となったところからバックグラウンドは似ている。
ともあれ、著者の大森義夫氏は、1939年、東京生まれで、東大法学部卒業後、警察庁に入庁し、93年から97年まで内閣情報調査室長を勤め、NEC取締役専務を経て、同社顧問をされている方だそうな。

内容紹介(カバーより引用)
『情報戦とは、砲弾なき知恵の闘い―――。
英にMI6、インドにRAWあり。
主要各国の政策決定のベースには、それぞれのインテリジェンス機関が入手した独自の情報が存在する。
日本はどうか。
弱体な組織がバラバラに活動。
これが現状だと著者。
この国に漂う対米追随感、対中国無力感を払拭し、大国のエゴがぶつかる国際社会で生き残るために今、打つべき手は何か。
旧陸海軍の失敗、歴代内閣が直面した有事を検証し、情報の収集・分析・活用の急所を詳述。
辣腕の元内調室長による「視えざる戦場ガイド」です。』

本書によると、内閣情報調査室では、スパイ活動などはやっていないらしい。
ちょっと前に、ウィキリークスで内調にはスパイ工作をする能力がないので、できるような体制にするとかしないとかの内情流出があったことを思い出した。
それより本書が書かれたのは、前だったので、ウィキリークスの情報は正しかったことになる。
内閣情報調査室がなにをやっているかというと、公開情報や衛星情報などに基づいて、情報分析を主にしているらしい。

目次はというと、
序にかえて―私のインテリジェンス論
第一章 インテリジェンスの前庭で
第二章 内閣情報調査室の仕事
第三章 総理報告
第四章 インテリジェンスの手法
第五章 日本人の情報観
第六章 北朝鮮ミサイルと日の丸衛星
第七章 「対外情報庁」構想
第八章 インテリジェンスの裏庭で
あとがきにかえて―汝、見つかるなかれ
という感じである。

警察の公安、自衛隊の情報本部、公安調査庁については、ほとんど記載がないので、題名は、ちょっと的が外れているような気もするが、第七章の「対外情報庁」構想は、非常に卓見であると感じた。
まあ、本書は、著者の内調で経験と、「対外情報庁」構想の提言が主であると思う。
著者の意見として、キャリアパスとして重要なのが、コンピュータと外国語のスキルだそうだ。
これは、あらゆる人がいうことでもある。
吾輩が、本書を読んで、著者に感じた印象は、非常に客観的な偏りのない判断・思考ができる人物であるということである。
情報マンなどは、そうでなければ、務まらないのかもしれない。
8年前に初版が刷られた本なので、部分的に古いと感じる部分もあるが、今現在でも十分に通用する内容であると思う。

自分の評価
★★★★☆70点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。