タヌキおやじの日々の生活 濱嘉之「報復連鎖―警視庁公安部・青山望」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濱嘉之「報復連鎖―警視庁公安部・青山望」を読破!!

これでもか~というくらいに雨が降るな~

警視庁公安部・青山望 報復連鎖 (文春文庫)警視庁公安部・青山望 報復連鎖 (文春文庫)
(2013/03/08)
濱 嘉之

商品詳細を見る


青山望シリーズの第1弾、第2弾を読んでいるので、惰性で読んだ感じである。
濱嘉之作品について厳しく指摘する目的をもって、読んだ次第。
例によって、事実関係が錯綜していて、理解しづらい。
この辺は、著者の頭の中で、整理がされていなくて、どうすれば、読者が理解しやすくて、すんなり入っていけるかが、わかってないのではなかろうかと思う。
ただ、元公安だけあって、警察、公安の捜査手法については、きわめてリアルである。
こんなことをやっているのかと。。。。
正義のためとはいえ、空恐ろしくなる部分もある。

内容の紹介(カバー裏面より引用)
『大間からマグロとともに築地市場に届いた氷詰めの死体。
麻布署警備課長に異動した青山は、同期の築地署刑事課長・龍に協力して情報収集するが、見えてきたのは新宿で狂暴化する「半グレ」元暴走族グループ、チャイナマフィアが絡みつく裏社会の報復・・・。
日本社会の隙を世に問う、インテリジェンス警察小説シリーズ第3弾!』

きほん、濱作品においては、一つの大罪について究明していくという感じではなく、様々な犯罪が絡み合っているのを究明していくという構成が多い。
そのため、理解しづらいことこの上ない。
実際はどうだかは知らぬが、読み物としては、単純であるほうが、読者に親切だ。
本作では、中国が、日本の海洋資源と、原発技術をほしがっているということを取り上げているのだが、いささかそれらを結び付けるのが、強引ではないかと思う。
まあ、中国政府も日本でいろんなことをやっているんだろうけど。。。
なにせ、スパイ天国ですからね、日本は。

なんか、主人公がすごすぎて、窮地に追い込まれることが皆無である。
これも、濱嘉之作品に共通する。
どんなにできる人でも、必ず挫折があったり、困難があったり、それらのトラブルを乗り越えて結果を残しているのではなかろうかと思う。
そこらへんを書かないと、小説がいたずらに複雑になるばかりで、深みが出ないのではなかろうかと思う。

ただ、公安警察が、どんな方法で捜査しているかを知る上で貴重なのかなあと思う。

自分の評価
★★☆☆☆45点

関連記事
濱嘉之「完全黙秘―警視庁公安部・青山望」を読破!!
濱嘉之「政界汚染―警視庁公安部・青山望」を読破!!

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。