タヌキおやじの日々の生活 JAXA相模原キャンパス(その2)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAXA相模原キャンパス(その2)

JAXA相模原キャンパス(その1)の続き。

月表面移動探査型ロボットだそうな。
なんか移動速度が遅そうな気もする。
現在、鋭意開発中。
相模原キャンパス011

ペネトレーター
衛星軌道上から月面に投下して、月表層のデータを送る装置だそうな。
現在、鋭意開発中らしい。
相模原キャンパス012

無重力実験システムだそうな。
相模原キャンパス013

日本初の人工衛星「おおすみ」の二分の一モデル。
相模原キャンパス014

いろいろな機器類。
相模原キャンパス015

同じく。
相模原キャンパス016

ベビーロケット。
ペンシルロケットの次にISASが開発したロケットだそうな。
相模原キャンパス017

同じく。
相模原キャンパス018

ペンシルロケット。
日本の宇宙開発の嚆矢となったロケット。
ものほんである。
これが、ここの目玉ではないかと思うのだが、あまり注目されていなかった。
「はやぶさ」が目指した「イトカワ」の由来となった故糸川英夫博士が開発を指揮した。
相模原キャンパス019

その後、キャンパスの食堂で昼飯を食べた。
普通の味であった。
相模原キャンパス020

感想

再び言うが、相模原は遠かった。
ペンシルロケットが注目もされず、ひっそりと展示されているのが印象的であった。
小さいので、インパクトはないが、日本の宇宙開発で最も重要な歴史を担ったロケットである。
これから行く方は、ぜひ見てきてほしい。

前の記事
JAXA相模原キャンパス(その1)

関連記事
JAXA調布航空宇宙センター(その1)
JAXA筑波宇宙センター(その1)
パノラマで見るJAXA相模原キャンパス

参考
逆転の翼―ペンシルロケット物語 (ノンフィクション科学の扉)逆転の翼―ペンシルロケット物語 (ノンフィクション科学の扉)
(2005/11)
的川 泰宣

商品詳細を見る


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。