タヌキおやじの日々の生活 佐々木克監修「大久保利通」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木克監修「大久保利通」を読破!!

大久保利通 (講談社学術文庫)大久保利通 (講談社学術文庫)
(2004/11/11)
佐々木 克

商品詳細を見る


大久保利通が暗殺された後に、大久保のもとで仕事した人間、同郷の人間、家族が大久保について語った証言集である。
大久保利通の人となりが分かって面白い。
どうも西郷隆盛が人気があるのに対して、大久保利通は人気がなく、歴史ドラマなどでも影を持った人物として描かれることが多いような気がする。
しかし、現在の日本の行政機構の土台を作った人であり、この人がなければ、日本の近代化の様相はかなり違っていたであろうと思う。
また、この人が、暗殺されていなかったら、違った意味で日本の近代化の様相は異なっていただろう。
その業績の割には、国民に対して受けが悪い大久保利通であるが、本書によると、かなり家庭的な人であったらしい。
同僚や部下の大久保評は、威厳があって怖い、清廉潔白などというものであったようだ。
が、家族に対しては、非常に人間味ある顔を見せている。
この人にとって、家族団欒の場は、公務の間のつかのまのやすらぎのときではなかったか。
どうも西郷にしても大久保にしても、薩摩の人間というのは、意図して人格を作り上げていくようなところがあるように思える。

内容の紹介(カバー裏面より引用)
『維新の立て役者、大久保利通の実像を伝える証言集。
明治四十三年十月から新聞に九十六回掲載、好評を博す。
倒幕、新政府樹立、近代化への政策施行、西南戦争・・・・。
政治家としての姿から西郷への思いや家族での素顔まで、興味深い秘話、逸話、情味溢れる憶い出が語られてゆく。
強い責任感、冷静沈着で果断な態度、巧みな交渉術など多様で豊かな人間像がゆかりの人々の肉声から蘇る。』

証言しているのが、
旧部下・・・前島密、林董、高橋新吉、千坂高雅、小牧昌業、久米邦武、佐藤進、河瀬秀治、米田虎雄、速水堅曹、松平正直、田辺蓮舟、佐々木長淳、大隈重信
幕末の志士・・・山本復一、
同郷人・・・高島鞆之助、松村淳蔵
息子・・・牧野伸顕、大久保利武
家族・・・石原きち、山田すま、石原みね、前田いち
である。

おおよそ、ほとんどの人からの人物評が、一致している。
ただ、家族に対しては、違った顔を見せているようだ。
この人の人格が形成された因子の一つとして、薩摩藩におけるお由良騒動があるみたいだ。
大久保利通の父親は、薩摩藩のお家騒動で斉彬派であったので、派閥争いに敗れて島流しにあった。
そのため、大久保利通は、非常な苦労をしたようである。
そのとき、家族が支えになったのが、この人の家庭人としての側面を作ったのかなあと思った。
同時に、敵に対する苛烈さもこの時に育まれたのかもしれないと思った。
本書では書かれていないが、政敵である江藤新平に対しては相当苛烈な行為を行っている。

まあ、ともあれ、業績の割に不遇な大久保利通であるが、どのような人であったのかを知るための良書であると思う。

自分の評価
★★★★☆70点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

大久保

こんにちは。

いいですね!

あと数日で「翔ぶが如く」を全巻読破します。
この本の重要人物は大久保であり、西郷であります。
  • 2013-08-25 14:50
  • URL
  • よんちゃん #-
  • Edit

Re: 大久保

「翔ぶが如く」ですか。
自分は、十年くらい前に読みました。
だいぶ記憶も薄れてますが。。。
司馬作品は、読みやすいし、感情移入しやすいですよね。
  • 2013-08-26 07:27
  • URL
  • tatsunootoshigo #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。