タヌキおやじの日々の生活 塩野七生「ローマ亡き後の地中海世界」上巻を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩野七生「ローマ亡き後の地中海世界」上巻を読破!!

ローマ亡き後の地中海世界(上)ローマ亡き後の地中海世界(上)
(2008/12/20)
塩野七生

商品詳細を見る


塩野七生の「ローマ亡き後の地中海世界」上巻を読み終えた。
「ローマ人の物語」の続編と言ってよいのではないだろうか。
しかし、「ローマ亡き後の地中海世界」は、「ローマ人の物語」と違って、歴史小説ではなく、あくまでも歴史書物として書かれている。
「ローマ人の物語」ほどは面白くはなかったが、そこそこ面白かった。

内容としては、西ローマ帝国が滅んでから地中海を支配したイスラム教徒の海賊とイタリアに住む人々の死闘の記録である。
地中海世界において、西ローマ帝国が滅んでからルネッサンス期までの紀元後500年くらいから紀元後1400年くらいまでを中世と呼ぶそうだ。
その間の歴史というのは、自分はあんまり詳しくなかったので興味深く読めた。
紀元後700年から紀元後1000年くらいは、イスラム人の攻勢にヨーロッパ人がさらされている時代だったらしい。
今の世界状況からは、考えられない状況である。
7世紀にイスラム化が一気に進んだのは、ビザンチン帝国の悪政のためだったらしい。
ビザンチン帝国の統治の悪さは、その前身である古代ローマ帝国の統治と較べると、昔日の感がある。

ともあれ、中世前期は、イベリア半島の大部分が、イスラム化し、シチリア島も、アラブ人に占領され、地中海は、サラセン人の海賊が支配している状況であったのである。
イタリア半島に住む人々は、サラセン人の海賊の脅威にさらされ、捕まったものなら奴隷にされる運命が待ちかまえていたのである。
その結果、イタリア半島の沿岸では、サラセンの塔という海賊をいち早く発見するための塔がたくさん建設された。
また、サラセン人の海賊に立ち向かってピサ、ジェノヴァ、アマルフィ、ヴェネチアといった海洋都市国家が登場し始める。

中世後期には、十字軍運動が起こって、十字軍は、日本人から見たらキリスト教徒が起こした蛮行というイメージがあるけど、歴史において、蛮行というのはやったりやられたりである。

また、キリスト教徒の奴隷がイスラム教徒によって強制労働を強いられる一方で、キリスト教徒によるキリスト教徒奴隷の買い戻し事業などもあったらしい。
救出修道会と救出騎士団によるものである。
修道会が奴隷の救出事業を行ったのは、ある意味当然かもしれないが、騎士団が救出事業を行ったのは、意外であった。
十字軍遠征から多くの騎士団が創設されたが、武器を持たずに、奴隷の救出事業を行ったのは、この救出騎士団だけだそうな。

こういう話を読んでいると、日本の歴史なんかは本当に平和なものだなあと実感する。
ヨーロッパの歴史に興味がある人にはお薦めの本です。

自分の評価
★★★☆☆50点

下巻の記事
塩野七生「ローマ亡き後の地中海世界」下巻を読破!!

関連記事
塩野七生「ローマ人の物語15-ローマ世界の終焉」を読破!!
※本書の前編と言ってよいと思う。
あんとに庵◆備忘録
カウンセリングルーム:Es Discovery
Booklog
※他ブログの本書のレビュー

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。