タヌキおやじの日々の生活 かかみがはら航空宇宙科学博物館(その7)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかみがはら航空宇宙科学博物館(その7)

かかみがはら航空宇宙科学博物館(その6)の続き。

日本陸軍、三式戦闘機、飛燕のタイヤだそうな。
かかみがはら061

こっちは、飛燕の尾輪。
かかみがはら062

二式複座戦闘機、屠龍のタイヤ。
かかみがはら063

飛燕のエンジンの一部とか。
かかみがはら064

H-2ロケットのフェアリング部分。
かかみがはら065

同じく。
かかみがはら066

USERS宇宙機の大気圏突入時の熱防護材だそうな。
手前が未使用ので、奥が実際に宇宙に行って帰ってきたものだそうな。
かかみがはら067

NASAの宇宙服。
かかみがはら068

自動着陸予備実験機だそうな。
こいつは、調布にもあったな。
かかみがはら069

NASAが火星に送り込んだマーズローバーの模型。
送り込んだ二機のうち一機は、まだ火星で稼働しているはず。
かかみがはら070

感想

かがみがはら博物館は、かなり見応えがあった。
目玉は、やはり飛鳥であろう。
実用化に結び付かなかったのは残念だが、それなりに意義のある試験であったと思う。
展示するだけではなくて、飛行可能な状態で展示できるような博物館が日本にあったらなあと思う。

関連記事
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その1)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その2)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その3)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その4)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その5)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その6)
かかみがはら航空宇宙科学博物館(その7)
グーグルマップ上で見る博物館等

参考
世界の航空博物館&航空ショー世界の航空博物館&航空ショー
(1999/05)
三野 正洋、浅井 圭介 他

商品詳細を見る


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス
ポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。