タヌキおやじの日々の生活 山崎豊子「沈まぬ太陽」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎豊子「沈まぬ太陽」を読破!!

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)
(2001/11)
山崎 豊子

商品詳細を見る

沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)
(2001/11)
山崎 豊子

商品詳細を見る

沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)
(2001/12)
山崎 豊子

商品詳細を見る

沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) (新潮文庫)
(2001/12)
山崎 豊子

商品詳細を見る

沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)
(2001/12)
山崎 豊子

商品詳細を見る


山崎豊子の「沈まぬ太陽」を一ヶ月間ぐらいで読み終えた。
長い小説であった。
今、法的整理による会社再建に入った日本航空をモデルにした国民航空を舞台にした小説である。
1,2巻は、ひたすら読むのがつらかった。
3~5巻も読むのがつらかった。
あんまり救いのない小説である。
でも、そこそこ面白かった。
主人公がナイロビに飛ばされているところから始まるんだけど、こんなに辛い目にあってる主人公「恩地元」にも、「不毛地帯」と同じくモデルがいるんだそうな。
実際に、日本航空で働いていた元社員で小倉寛太郎という人物らしい。
この小説と同じく、労働組合の委員長をやってストライキを起こして左遷されてパキスタン、イラン、ナイロビと、十年間たらいまわしにされたということ。
おれだったら、すぐ会社辞めるけどね。
実話を脚色した小説だから、いろいろと賛否両論あるみたいです。
ひたすら国民航空(日本航空?)を悪者にして、主人公を正義漢とした小説ですね。
おれは、本当のことがどうなのかわからないけどね。
でも、最終的に会社再生法の適用を受けるということになってしまったということは、会社(国民航空、日本航空?)側にも非があるのかなという気がします。

あらすじはというと、主人公、恩地元(はじめ)は、望まなかった労働組合委員長に就任し、ストライキを起こして首相フライトを阻止しようとしたということで、左遷され、10年間、海外での勤務となるが、国会で国民航空のことが取り上げられたことがきっかけで日本に戻ってくる。
そして、日本での窓側勤務となるのだが、おりしも御巣鷹山での墜落事件が起き、その遺族を世話する係に命ぜられる。
御巣鷹山での墜落事故が原因で、政府が国民航空の建て直しを図るべく新会長に国見を就任させる。
恩地は、新設された会長室の部長に抜擢され、分裂した労働組合の統合などに奔走するというものである。

本当にあったかどうかわからない、または、どのくらい脚色されてるかがわからないから、相当、日本航空に対する印象が悪くなる作品です。
多分、バランスを取るために、日本航空をよく扱った小説も読んでみた方がいいと思う。

自分の評価
★★★☆☆60点

関連記事
小説「沈まぬ太陽」余話(Ⅲ)
池田信夫blog part2
白象の気まぐれコラム
小倉寛太郎氏の講演

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。