タヌキおやじの日々の生活 石野博信、森浩一他「邪馬台国とは何か―吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石野博信、森浩一他「邪馬台国とは何か―吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集」を読破!!

邪馬台国とは何か 吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集邪馬台国とは何か 吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集
(2012/03/29)
石野 博信、森 浩一 他

商品詳細を見る


去年、吉野ヶ里遺跡に行って、弥生時代の古代史に興味が出てきたので、吉野ヶ里遺跡関連の本を探してみたのであった。
そういうわけで、本書を見つけ、読んでみた。
古代史を専門にする学者たちの対談集である。
石野博信氏が中心となって、邪馬台国畿内説の学者と邪馬台国九州説の学者が対談している。
石野博信氏は、畿内説を主張される学者で、纏向遺跡の発掘を担当された方だそうな。
石野氏は、纏向遺跡が邪馬台国の可能性が高いと述べられている。
ちなみに、纏向遺跡(まきむくいせき)とは、奈良県桜井市一帯に広がる弥生時代末期から古墳時代前期にかけての大集落遺跡だそうな。
卑弥呼の墓との説もある箸墓古墳などの6つの古墳を持つとある。
また、九州説の学者では、吉野ヶ里遺跡を邪馬台国とする人がいたり、魏志倭人伝の記載をそのまま解釈して宮崎の方にあるという人がいたりするみたいだ。

目次
はじめに
吉野ヶ里と「卑弥呼の時代」
倭人伝を掘る―吉野ヶ里と原の辻の世界
邪馬台国は九州か?畿内か?
邪馬台国への道―銅鏡百枚
邪馬台国はここだ!―大和vs.九州
邪馬台国 ヤマト説―考古学からみた三世紀の倭国
纏向遺跡は邪馬台国か
大和・巻向の三世紀の居館と祭祀

魏の使者が、邪馬台国に行くのに、対馬、壱岐、松浦、福岡の辺まで行ったのは、だいたい確実視されているわけである。
その後、南に水行、20日で、投馬国に着き、それから、南に水行10日と陸行1月で女王の都のある邪馬台国に至るという内容が魏志倭人伝には書いてあるそうだ。
この記載からは、明らかに吉野ヶ里遺跡が邪馬台国ではないということがわかると思う。
そう思うのは、福岡から吉野ヶ里に行くために1日で十分で、水行30日、陸行1月もかからないからだ。
宮崎県あたりに邪馬台国があったというひともいるみたいだが、地政学的に弥生時代の国の中心が宮崎県にあったとは考えにくいし、これも水行30日、陸行1月もかからないだろう。
だから、魏志倭人伝の南に~は間違いで、本当は東に~であったという畿内説の学者の主張が正しいように感じた。
投馬国が、今の須磨のあたりではなかろうかと吾輩は思った。
それで、邪馬台国の読みは、ヤマト国であるという畿内説の学者の主張ももっとものように感じた。

しかし、読んでて思ったのは、吉野ヶ里遺跡の発掘と復元において、古代史の学者先生たちは、城郭史の学者先生たちの意見を聞いたり、討論をするようなことをしていないのではなかろうかと思った。
その結果として、堀の外側に土塁を復元し、その上に柵を設けるというようなことになったのではないかと思う。
吉野ヶ里遺跡を城郭として見たときにどのようなものであるのか、城郭史の専門家の意見を聞きたいところである。

ともあれ、日本の歴史の人気というと、戦国時代、幕末、明治維新に偏りがちだが、古代史も面白いなと思わせてくれる一著である。
これを読んでから、吉野ヶ里遺跡に行けばよかったと思った次第。

関連記事
石野博信、金井塚良一他「古墳とは何か―祭と政の象徴」
※石野博信討論集の一冊。
城郭シリーズ第233弾『吉野ヶ里(その1)』
城郭シリーズ第234弾『吉野ヶ里(その2)』

自分の評価
★★★★☆75点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。