タヌキおやじの日々の生活 ニール・F・カミンズ「もしも宇宙を旅したら―地球に無事帰還するための手引き」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニール・F・カミンズ「もしも宇宙を旅したら―地球に無事帰還するための手引き」を読破!!

もしも宇宙を旅したら 地球に無事帰還するための手引きもしも宇宙を旅したら 地球に無事帰還するための手引き
(2008/04/19)
ニール・F・カミンズ

商品詳細を見る


宇宙旅行の際に伴う危険を列挙して、説明し、そのシミュレーションとして、未来の架空の宇宙飛行士の火星旅行を題材にしたSF小説を併載した本である。
著者のニール・F・カミンズ氏は、アメリカの宇宙物理学者だそうな。
これを読むと、ガンダムのような世界まで到達するのには、大変だなと感じる。

内容の紹介(カバーより引用)
『宇宙旅行が実現したら、どこに行けるのか?
人間の体に対する影響は?
どんな危険が待っているのか?
現在、宇宙旅行は夢物語ではない。
火星、小惑星、彗星、木星系への旅なら、今後半世紀のあいだに実現する見込みがある。
しかし、心躍る宇宙旅行には命を脅かす危険が伴う。
身体的にも精神的にも地球に無事帰還するためには、さまざまな準備が必要だ。
宇宙酔いや無重量空間が及ぼす人体への影響、火星での落雷、スペース・デブリとの衝突、貴重な飲料水の確保、不眠症やメンタル・ヘルスへの対処
・・・どのような危険に遭うかを予測できれば、より安全な旅行に近づくだろう。
ベテラン宇宙飛行士マックを案内役に、宇宙旅行の危険性、準備すべきことをあらゆる角度から検証した、ロマンあふれる科学シミュレーション』

目次
はじめに
第1部 空気、土壌、水による危険
第2部 放射線の危険
第3部 衝突の危険
第4部 人間が引き起こす危険
第5部 医学的な危険
第6部 人間関係などが生む危険
第7部 地球への適応能力を取り戻す
訳者あとがき

スペースデブリが危険だというのは、よく聞く話だ。
少し前に、中国が人工衛星破壊実験を行って、スペースデブリが増えたという話を聞いたり、スペースデブリを掃除する技術の研究なども新聞に時たま、載っていたりする。
まあ、ガンダムの世界では、あまりデブリについても記載はないが、実際、宇宙戦争が起きたら、敵にやられる確率よりデブリにやられる確率の方が高いのではなかろうかと思う。
それにアニメでは全く触れられていないのが、放射線の危険だ。
大気圏内では、大気やヴァン・アレン帯に守られているので、人間は放射線による被害が少ない。
が、宇宙に出ると、放射線の対策なしでは生きてはいけないとのことであった。
生物の細胞のDNAには、自己複製機能というのがあって、自分でDNAを治す機能を何重にも持っているのだが、強い放射線のもとにいると、その機能の能力を超えて、DNAが破損してしまい、最悪の場合、死に至ると。。。
特に影響を受けるのは、細胞分裂が活発な生殖器官だそうな。
逆に少ないのは、神経器官だそうな。
ガンダムのスペースコロニーとか見ると、もろに放射線を受けそうな構造をしているが、あれは何か特殊な仕掛けが施されているのだろうか。
それに加えて、人間の精神的な危険もあると。。。
人間関係とか、あまりクローズアップされないが、これはかなり重要な部分であるような気がする。
うつになる確率とか、非常に細かく書いてあって、とても面白く感じた。
実際に、ソ連の宇宙ステーションなどでは、人間関係の破たんから、ミッションが短くされたようなケースもあるらしい。
こんなことは初めて聞いたので、目からうろこであった。
もう少しで、弾道宇宙旅行は、実現しそうな今、読んでおいても良い本かと思う。

自分の評価
★★★★☆70点

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。