タヌキおやじの日々の生活 ベルナルド・ロゴラ「古代ローマの歴史―ヨーロッパ文明のルーツを求めて」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルナルド・ロゴラ「古代ローマの歴史―ヨーロッパ文明のルーツを求めて」を読破!!

古代ローマの歴史―ヨーロッパ文明のルーツを求めて (Visual book)古代ローマの歴史―ヨーロッパ文明のルーツを求めて (Visual book)
(2000/01)
ベルナルド ロゴラ

商品詳細を見る


古代ローマの勃興から滅亡までをビジュアルでわかりやすく説明している。
古代ローマの建造物や人々や合戦の様子などが絵で描かれている。
それと並行して、文書で補足的に説明している。

目次
1 ローマの勃興
ローマの起源/ラテン人/インド=ヨーロッパ語族/神話と伝説のはざまで/エトルリア人/7代の王たち/パトリキ(貴族)/エトルリア人の王/セルウィウスの改革/共和政の成立とプレヴス(平民)階級/プレヴスの権力獲得/ラティウムの支配とガリア人の襲来

2 地中海世界の制服
社会と経済/ザムニウム戦争/マグナ・グラエキアの征服/ローマの強大な敵、カルタゴ/第一次ポエニ戦争/ハンニバルとの戦争/東地中海世界の征服/カルタゴの滅亡/スペインの反乱/属州と「属州民」

3 帝国の形成
社会の変化/果てしない富、果てしない機会、そして果てしない抗争/奴隷/同盟国の人々と属州民/グラックス兄弟/新たなタイプの権力者/内乱/ポンペイウスとクラッスス/第1回三頭政治/ガリアの征服/カエサルとポンペイウス/カエサルの独裁/アントニウス対オクタウィアヌス

4 ローマ帝国
元首政/ローマ帝国/元首政下の経済/アウグストゥス時代のローマ/帝政の推移/皇帝の権力/トラヤヌス―最初の属州出身の皇帝/属州民の台頭/ハドリアヌス―建築家の皇帝/2人の非凡な皇帝

5 帝国のたそがれ
ローマ市民権/西部の衰退と東部の繁栄/ローマ帝国対キリスト教/コンスタンティヌス帝/ローマ帝国の分裂/西ローマ帝国の最後/イタリアと東ローマ帝国/神聖ローマ帝国

本書の著者は、ローマの語源は、エトルリア語で川を意味する”rumon”に由来するとしている。
ナナミンとかが、ロムルスやレムルスについて述べて、それらがローマの語源とする意見とは異にしている。
また、本書の著者は、ロムルス・レムルスの話は、実際にはなかったことであるとしている。
ここらへんは、あくまでも伝説の話なので、本当にあったかどうかは、ほぼ永遠にわからないのではなかろうかと思う。
まあ、いろいろな意見があってよろしいかと。。。
ローマの勃興期において、テヴェレ川の下流、後のチッタヴィキアがあるところには、塩田があったというのは、はじめて知った。
当然、そこからとれる塩は、ローマの人々にとっては生活必需品であり、その塩田とローマを結ぶ道というのは、非常に重要な道路だったわけである。
カエサルのアレシア攻囲戦などのグラフィックなども見応えがあった。
このシリーズで、日本の戦国時代バージョンを出してほしいと思った次第。

自分の評価
★★★☆☆60点

関連記事
塩野七生「ローマ人の物語1-ローマは一日にして成らず」

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。